crontabを大幅に編集したくなったので、バックアップ取れないかなぁと検索して調べていたのだけど、行き当たった情報見たら何かもの凄く簡単な話だった。あらら。

crontabのバックアップ

crontab -l > ~/backup/crontab.20101126

crontabの復元

crontab ~/backup/crontab.20101126

要するにテキストファイルへ書き出してバックアップ、それを読み込んで復元。
「-l」と言うオプションは内容を表示するオプション。
本当に単純なシステムなのねぇ。cronって。それがいいんだけど。


参考:

cron 登録ジョブ crontab のバックアップ
CRON < Wiki | さくらのレンタルサーバ非公式FAQ