15_usd_10d.png


今日も円安が続いてます。


ドル続伸、84円台乗せ=金利差拡大などで買い優勢〔東京外為〕(15日正午)(時事通信) - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス

米国の景気改善や、米連邦準備制度理事会(FRB)の追加金融緩和観測の後退を手掛かりに、ドルを買って円を売る動きが継続した。「米長短金利が上昇しており、今後さらに日米の金利差が拡大することを見込んだドル買いが強い」(大手邦銀)と指摘されている。また「当面、円は売られやすく85円を目指すだろう」(証券会社)との見方も出ている。
 FXプライムの柳澤浩チーフアナリストは「(朝方は)五・十日要因の輸入企業のドル買い観測も思惑筋の買いを誘ったのではないか。これだけドルが上昇すれば、輸出企業は期末のドル売りを急ぐ必要がないだろう」と指摘した。



日銀の「インフレ目途」とアメリカの景気見通しが良いことで引き続き。まぁそんなに毎日毎日新しい材料はないですよね…あ、「輸出企業は期末のドル売り」なんていうのもあるのか。まぁ確かに円にしておかないと決算的な意味で問題があるって事なんでしょう。円建てだろうし。

ともあれ、アメリカの景気が安定している限りにおいては、じりじり安定的に円安に向かうってことなんでしょうね。しかし何かの勉強になればと思って相場の動きを見るようにしてるんだけど、まぁ、さっぱりわからんね(苦笑)FXやるつもりは元から全くないけど、投機筋のプロの人たちってすげえなぁと純粋に思いました。