CS

真剣な顔のテレフォン・オペレーターのイラスト(女性)

仕事で「CS」という単語を見る機会が増えて、てっきり「カスタマーサポート」だと思っていたんですけど、今どき「カスタマーサポート」っていうの、古いんですね。知らなかった。

続きを読む

「残当」

リリーフカーのイラスト

たまに見掛けるネットスラング「残当」を見てどういう意味なのか…(残念的な意味なのかな)…と思っていたんですけど、どうやらほんとに造語らしくてそうだったのか。

続きを読む

普段より2倍仕込む時の言い方(聞いたことなかった飲食店用語シリーズ)

料理をするシェフ・コックさんのイラスト

同じ飲食店でも職場が違うとここまで用語が違うかというぐらい、以前働いていた和食系居酒屋と今のイタリアンレストランでは違います。業務用エレベーターの略称ひとつとっても居酒屋では「ベーター」、レストランでは「ダム」でした。飲食的用語としては「ダム」の方がある意味で伝統的ではあるみたいですけど。

続きを読む

【メモ】TL;DR

TL;DR エンジニア界隈でたまに見掛けるこれ、なんですか。

tl;dr is 何? – Qiita

1. too long didn’t read(長すぎたから読まなかった)の略語・インターネットスラング。 2. 転じて要約の意。Qiita等で見かけるときはこちらがメイン。

ぼんやり「東京ディズニーランドみたいだな」と思ってました。 なるほどね…… 「too long didn’t read」の略。あー海外のネット民はそういうこと考えそうだなあ笑 lol(laughing out loud)みたいなもんだよね。好きやなー というわけで「概要」っていう意味でした。 このブログで使うことはないですが。

続きを読む

冪等性(べきとうせい)

最近ずっと Ansible の勉強をしています。次に導入するサーバの設定を Ansible で設計・反映させる予定だからなんですが、ぶっちゃけ1台だけのサーバなら直接コマンド入力で設定した方がずっと早いし、Ansible を使う意味は限りなくゼロに近いです。でもまあ最近の環境構築ではこういう技術を使うのがスタンダードだって言うし、身につけておいたらどこかで役立つかも知れないので勉強がてらやってるって感じです。サーバを実際に設定できるようになるのはいつになることやら。 で、Ansibleを触っているとよくこの言葉を見掛けます。 「冪等性」 漢字だとわかりづらいですが、「べきとう」というひらがなであればどこかで聞いたことがあると思います。プログラミングでは割と普通に使われる単語です。

冪等 – Wikipedia

数学において、冪等性(べきとうせい、英: idempotence 「巾等性」とも書くが読み方は同じ)は、大雑把に言って、ある操作を1回行っても複数回行っても結果が同じであることをいう概念である。まれに等冪(とうべき)とも

続きを読む

「エモいおっさん」という表現がわからなかったので調べてみた

ロマンチックな海辺のデート5 友達と話していて、「エモいおっさん」という表現がわからなかったので、調べてみました。そういえば前職(レコード専門店)時代に、「エモ」って音楽的な意味で良く見聞きしてたけど、僕にはいまいちニュアンスがよく分かんなかったんですよね。なんですか、「エモ」って。 エモいの意味は?音楽やそれ以外の使い方を解説! – 東京indie | とある元バンドマンのサイト この記事に大体の内容があり、僕が知りたい意味合いもあるような気がします。僕が前職時代に聞いていた「エモい」は多分これ。

エモいの意味は?音楽やそれ以外の使い方を解説! – 東京indie | とある元バンドマンのサイト

音楽においては、最初に紹介した通り感情を意味する「Emotional(エモーショナル)」が語源となっており、「叙述的な、感情的な音楽」を意味します。 情熱的でストレートな音楽の中に、少し物悲しく切なくも感情的な表現が取り入れられている音楽 というところですね。

友達に確認してみると、「エモいおっさん」とは、感傷的なことをだらだらツイートしてるようなおっさんのことらしいので、この場合はどちらかというと音楽的な意味合いが強いみたい。感情ドリブンな感じ?といっても激高してるとか、何にでも文句付けてるとかではナシに、すこしセンチメンタルな感じか。昔は良かったとかなんだろうか。うーむ。 んで、最近よく使われているのはこんな意味合いらしいです。

エモいの意味は?音楽やそれ以外の使い方を解説! – 東京indie | とある元バンドマンのサイト

文脈を想像するに「すごい」とか「ヤバイ」みたいな表現でしょうか。 でも、そういった感情表現や気分の上がり下がり以外にも多く使われている気がします。 なんとも表現しがたい気分や感情、言葉で伝えられない出来事を「エモい」と表現している 感じですね。

なんだろう、心に来る、感情が揺り動かされるようなことも「エモい」っていうのかな。日本に限らず、「やばい」「すごい」の意味のスラングってほんと多いですよね。エモいもそうなりつつあるのかな。 そもそも「やばい」ってなんなんだ。

やばい – 語源由来辞典

やばいは、「具合の悪いさま」「不都合」を意味する形容動詞「やば」を形容詞化した語で、もとは盗人や香具師などの隠語であった。 戦前、囚人が看守を「やば」と呼んだことを語源とする説もあるが、「やば」は江戸後期には既に使われているため、形容詞化の由来としては考慮できるが、「やば」の語源としては誤りで、「彌危ない(いやあぶない)」「あやぶい」と同じ語系と考えられる。 その他、「夜這い」が転じ、「やばい」になったとする説もあるが、民間語源説である。 1980年代頃から若者言葉で「やばい」が「格好悪い」の意味として用いられ、90年代から「凄い」の意味が派生し、肯定・否定問わず「やばい」が用いられるようになった。

割とまともな由来だった……

続きを読む

経済ニュースの用語が独特すぎてわからんと言うかむしろ和む

ニュアンスは伝わるんですけどね……

ドル円93円台後半で上げ渋り、ユーロドル下値もみ合い=欧州外為(サーチナ) – ニュース・コラム – Yahoo!ファイナンス

欧州時間のドル/円相場は弱含み。特段の手掛かり材料はないものの、94.00円前後での上値の重さ嫌気し、93.60円台まで小緩んだ。その後は93.90円台まで小幅に買い戻される場面も見られたが、時間外の米長期金利が低下したことなどによる売りも散見され、93円台後半で上げ渋る展開となった。  また、ユーロ/ドルは下値もみ合い。ドル/スイスでまとまった規模のドル買い・スイスフラン売りが入ると、ユーロ/ドルでもドル買い優勢となり、1.3510ドル台まで下値を切り下げた。  ただ、小安く始まった欧州株が切り返すと一時、1.3540ドル台まで値を戻したが、明日のスペイン国債入札や、欧州中銀金融政策発表を控えて1.3530ドル前後で方向感が出なかった。(執筆:外為どっとコム 編集担当:サーチナ・メディア事業部)

ドル円93円台後半で上げ渋り、ユーロドル下値もみ合い=欧州外為(サーチナ) – ニュース・コラム – Yahoo!ファイナンス
上記例に含まれる単語
  • 弱含み
  • 上値の重さ
  • 嫌気する
  • 小緩む
  • 上げ渋る
  • 下値もみ合い
  • 切り下げた
  • 小安い
  • 方向感が出なかった
だいたい意味するところは解りますけども……微妙な味付けされすぎだろうw この記事はあくまで例で、経済ニュース、特に市場の情勢を伝えるニュースは大体こんな感じ。初めて見る人にはなんだか意味不明な単語の羅列ですなあ。もちろん僕も曖昧にしか解りません。「小安い」はちょっとだけ安いんだなとかその程度の。 面白いなあ。んで、なぜだか和む。

続きを読む