友人のために無報酬で仕事をするのは難しいのだ

五千円札のイラスト(お金・紙幣)

下書きに入ったままだったものをサルベージしてみるシリーズ。こちらは2014年8月7日に書かれた記事。友達とフードイベントをやったときの経験をきっかけとして、これまで依頼を受けたさまざまな案件を見通して書いたと思うんですけど、執筆時点ではフードイベントをやった友達に結びつけられてしまいそうで「ちょっとキツ過ぎるかな」ということでお蔵入りになっていたと思われ。今読み返してみて、そういう点もなくはないけれど全体的には割とフラットに見て書けているし公開して問題ないと判断しました。若干の編集を加えた上で公開します。

続きを読む

新型コロナウイルスで雇用や求人にどれぐらいの影響があったのか

会社のキャラクター(死にそう)

新型コロナウイルスでこれだけ自粛と休業が重なれば、社会全体に大きな影響があって当然だと思うんですけど、個人的な実感では「思ったより悪くない」。1年12ヶ月のうち2ヶ月の売り上げがゼロになって多くの店や会社が破綻してしまうのではないか、多くの人が解雇されてしまうのではないか、ハローワークには失業者が押し寄せ、失業保険の給付額が増加し、ホームレスが増え……最悪そんな状況を考えていたのですけど、いまのところそこまではなっていません。実際のところ、どれぐらい影響が出てるんでしょう?

続きを読む

【リモートワーク】今さらながら週1回のミーティングをビデオ会議に移行

ビデオ会議のイラスト

4月上旬から始めたリモートワークですが、社長の要請があってミーティングのために毎週木曜日だけ出勤していました。約1時間のためだけに往復30分以上掛けて出勤するのは面倒だし不経済、しかもミーティング終了と同時にタイムカードを切るので早めに終わると僅かずつ給料が減る(往路は勤務時間に含まれているので、その分給料は余分に出てる。つまり僕も会社も両方損する)。それもどうかなあとは思っていたのですが、それでも街に出掛ける良い機会だからいいかそう思って2ヶ月続けてきました。

続きを読む

お仕事近況【2020年6月】

紫陽花の6月

新型コロナウイルスに関する制限が全国的に緩和されつつある現在、京都に限って言うと、飲食店には割と人が戻ってきている印象です。いや祇園みたいな不要不急な街は知りませんが(行かないし)、京都に多い、繁華街以外の飲食店はそんな感じになってきました。

続きを読む