【ランニング】GarminによるVO₂ Max推定値が「53」になってました

Garmin Watchと心拍計を連携させてランニングを行うことで「VO₂ Max」という数値を推定することが出来ます。「VO₂ Max」は「最大運動能力時に体重1キログラムにつき1分間に消費できる酸素の最大量(ミリリットル単位)」のことで(Garminから引用)、簡単に言えばこの数値が高ければ高いほど心肺機能が優れているということになります。実際の数値は専門の施設でトレッドミルなどを使って計測するようで、Garmin Watchによるものはあくまで推定値。実際の数値に比べて高めに出るといった声を聞いたこともありますが(確かにそんな気はする)、自分の心肺能力がどのように変化しているかの参考ぐらいにはなるんじゃないかと。

続きを読む