【お仕事近況】2021年5月

鯉のぼりの5月

4/25(日)に緊急事態宣言が発出されてから早10日が過ぎました。依然感染者は減る気配がなく、5/11(火)までとされていた緊急事態宣言および飲食店の時短要請と酒類販売停止要請は延長される見込みです。仕方がないことなんですけど、いつまで続くんだろうなー

続きを読む

【お仕事近況】2021年4月

1月から12月までの毎月のタイトル文字

3月下旬に入って再び大阪府で新規感染者が増えまして、釣られるように京都府でも感染者が増えてきました。それに伴い京都府は京都市を中心に16市町村を対象にして時短要請を出すことに決定し、明日4/5(月)から実施されます。せっかく売上が回復しつつあったけどやっぱりそうなるのね……

続きを読む

【お仕事近況】2021年3月(その2)

1月から12月までの毎月のタイトル文字

新規感染者が300人を超える日があるなど、東京ではまだまだ新型コロナウイルスの影響は収まっていませんが(そしてこのまま収まらないんじゃないかとも思うんですが)、京都では緊急事態宣言の解除と段階的な営業短縮要請の緩和が始まってきており、近隣府県からの観光客も増えてきています。週末になると他府県ナンバーの車が路地に溢れ狭い道でにっちもさっちもいかなくなっていたり、昼間の四条通を通ろうとして大渋滞になっていたり(四条通を通過するのは避けましょう)、近所の晴明神社が初詣か?というほど混み合っていたり、だいぶ活気が戻ってきました。飲食店の仕事も忙しくなってきていよいよかき入れ時……というだけであれば「その2」を書かないので、まあそういうことです。

続きを読む

【お仕事近況】2021年2月

1月から12月までの毎月のタイトル文字

緊急事態宣言発出から1ヶ月が経過しまして、3/7までの延期が決まったもののよくなってきたら解除も検討する、でも京都府は解除されても「まん延防止等重点措置」の適用を求める、と情報があちこちしておりましてこの先どうなることやらさっぱりわかりません。もう休業で良いんじゃね。

続きを読む

【お仕事近況】飲食店のシフトカットに対して補償してもらえることになりました(ただし1ヶ月分のみ)

給料日・ボーナス日のイラスト

緊急事態宣言による営業時間短縮要請と、閑散期における売上減を理由として1/11から2/10の間のシフトがすべてカットされました(すべてのアルバイトが対象)。アルバイト全員となるとさすがに酷いので休業手当は出るのかどうなのか会社側に質問していたのですが、その返事が返ってきました。その回答はこんな感じ。

続きを読む

【お仕事近況】緊急事態宣言の要請を受け、飲食店の1月のシフトはすべて削られることになりました

「休業のお知らせ」のイラスト文字(夏季・冬季)

執筆段階では大阪、京都、兵庫の2府1県が政府に対し緊急事態宣言の発出要請を出し、政府は専門家の意見を聞きながら発出を検討中というところですが、飲食店の方からは1/9付けで「営業は社員だけで行うことになりました。アルバイトのみなさんにはせっかくシフトを出していただいて申し訳ないのですが、すべてお休みということにさせてください」という感じのLINEが来まして、仕事がなくなりました。

続きを読む