京都マラソンから1ヶ月あまり、十分な休養を取ってトレーニングを再開しました。で、再開後初のロング走でハーフの自己記録が出てしまってちょっとびっくり。

昨年もそうだったんですが、フルマラソンを走って少し休養を取ったあとって季節も良いし記録が伸びるんですよね。去年も「ついスピードが出てしまうから危険」みたいなことを自分で思っていたような気がしますが、今年はさらにスピードが上がっていて、これまで5分30秒/kmぐらいだった10km走の平均ペースが5分/kmを切っています。自分では「めちゃくちゃ飛ばしてる」という感覚は無いんですが、普通に入って最後までしっかり追い込むとこうなるという感じ。この10kmのタイムがそのままフルマラソンに反映されるということはないんですが(それで過去何度夢を見たことか)、それでも効率的に走れるようになってきているのは事実だし、良いペースで走れる距離を少しずつ伸ばして行ければ、ロング走やハーフ、フルのタイムも上がっていくだろう……

……そんなことを最近思っていたんですけど、でもこのタイミングでハーフ自己記録更新とは思わなかったなあ。スピードは出ているけど長い距離は走っていないし、少しずつ距離に足を慣らしていって調子乗ってきたくらいで1回攻めてみるみたいなつもりだったので。そもそも今まで割と頑張ってタイム出そうと思っても、市街地を走るハーフコースではなかなか思うようにペースが作れなくて、去年の10月に長浜あざいお市マラソン(ハーフ)で出した記録に迫れてもいなかったし。


もう若くはないけれど、それでも少しずつ記録が伸びているってのは嬉しいですね。だから年配の人でも続けてる人が多いんでしょうね。僕は断続的に10年ぐらい走ってはいますが、今みたいにきちんとメニューを作ってペースを意識してコンスタントに距離を踏むようになったのは2017年の京都マラソン後(それまでは月に2、3回だったり突発的に1ヶ月だけ100km走ったり)、つまり実質的に走歴まだ2年。少しずつ走れる距離も伸びてきているし、まだまだタイムは縮められるかな。

怪我しないように気をつけつつ(歳取ると故障もしやすくなるし)、今後も楽しんで走っていきたいと思います。


やる気出てきたー
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories