ランナーのサムネイル画像



ここ何年かずっと「深夜ラン」スタイルでずっとやってきました。仕事が忙しくて時間が取れるのが深夜しかないから、というシンプルな理由だったんですけど、最近夜の仕事が少なくなってきて早く寝ることが出来るようになってきたので、実はやろうと思えば朝ランだって出来そうなんですよね。正直夜は暗くて走りづらいときもあるし、堤防沿いなど夜は走れないところもある(立ち入り禁止)。疲労回復的な観点からも、朝ランの方がコンディショニングしやすい。10年ぐらい前朝走っていた頃は、1日のリズムが付けやすかった記憶があります。


想定してみる。


昼の仕事は朝9時からなので8時にはトレーニングが終わっている必要があって、となると例えば1時間ランだとすると起きるのは6時15分。6時半から走り始めて1時間走って、クーリングダウンして、シャワー浴びて8時から出勤の準備するみたいな感じ。もし20km走りたかったら5時15分起き。うひー。睡眠時間を6時間確保しようと思うと、夜は23時には寝てないといけない。我が家の標準消灯時間は24時なので(といっても僕はその時間には寝てないけど)、それよりも1時間早く寝床に入る必要がある。20時頃ご飯食べてすぐに風呂入って、22時ぐらいからお酒飲みながらだらだらして23時に寝る。


うん、出来ないな!できないわー


朝起きるのは出来ると思うんですけどね、夜早く寝るのを習慣にするっていうのが難しい。2019年に入ってから体調管理と体重管理を目的になるべく早く寝るようにはしているけどそれでも1時とか2時とか。夕ご飯時に飲むんじゃなしに、やること全部終えて、後は寝るだけにしてからお酒を飲むっていうのが好きなので、どうしても夜は遅くなりがち。もちろん仕事が休みの日なら、朝や昼間に走るのはアリだと思うんですけど……何か上手いこと時間の割り振りできないかな。「精神と時の部屋」にでも入ってトレーニング漬けの生活を送れるんなら、きっと朝ランにすると思うんですけどね。
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories