協会けんぽ.gif



前回の続き。

生活習慣病予防健診を自分で申し込んで行ってみた(序) | mutter


前回は自分で健診(「生活習慣病予防健診」)を受けるために必要なことを調べたところまででした。
今回は実際に問い合わせて申し込むところまで。



協会けんぽ京都支部に問い合わせ

1回目の電話は話し中だったものの、2回目ですんなり繋がる。「生活習慣病予防健診について伺いたいことがあるんですが」と告げたところ、担当者に替わりますということで替わっていただく。

電話口には坂口さん(仮名)。


ぼく「会社で指定された日に生活習慣病予防健診を受けることが出来なかったので、自分で申し込んで受けたいと思っているんですが、可能ですか?」

坂口さん「可能ですよー」

ぼく「ほんとですか!」

坂口さん「ええ、今インターネット触れる環境にございますか?」

ぼく「はい、いま協会けんぽのサイトを見てるんですけど」

坂口さん「あ、では『生活習慣病予防健診の申込書』というページがありまして」

ぼく「あ、記入例とかあるところですよね」

坂口さん「そうですそうです、そこから申込書をダウンロードし、記入して、協会けんぽまで郵送してください」

ぼく「なるほど。病院はこちらで予約したら良いんですか?」

坂口さん「はい、会社で指定された病院で日程を変えるというだけであれば申込書は不要なんですが」

ぼく「それでも良いんですが自宅に近い別の病院で受けようと思っているんです」

坂口さん「そうなんですね、ではまず協会けんぽ京都支部のページから病院の登録リストを見ていただいて」

ぼく「はい、○○病院にしようかなと思っていまして」

坂口さん「あ、○○病院ならリストにありますし大丈夫ですね。ではまずご予約いただいて、それから予約日などを申込書に記入いただいて」

ぼく「はい、それで郵送すれば良いと」

坂口さん「そうですねー」

ぼく「なるほど、とてもよくわかりました。ありがとうございました」


なるほど!自分で勝手に申し込んじゃって良いみたいですね。会社に連絡して、自己負担分会社で出してくれるように交渉しても良いんですけど(どの病院で受けても料金はだいたい同じだし)、それもまた邪魔くさいんで別に良いかなと。人間ドックに比べれば安い金額で、一通り見てもらえるなら安いもんです。



○○病院にて予約申込み

続いて、○○病院に電話。サイトで健康診断を受け付けていること、料金、時間帯などなど調べ済みなので、日程を決めるだけ。こちらはさすが病院というかなんというか一発で繋がりました。「すみません、生活習慣病予防健診の予約をしたいのですが」と告げたところこちらも担当者に。

担当は名乗らなかったので仮に古田さん。


ぼく「生活習慣病予防健診の予約をしたいんです」

古田さん「現在おいくつですか?」

ぼく「42歳です」

古田さん「料金として自己負担分7,038円ご負担いただきますが大丈夫ですか?」

ぼく「はい、大丈夫です。」
ぼく「あ、付加健診もしたいと思っているんですけど」

古田さん「そうですねえ、年齢の条件を満たされていないので、11,000円掛かりますがよろしいですか?」

ぼく「あれ、いくつから受けられるんでしたっけ?」

古田さん「40歳と50歳ですね」

ぼく「ぴったり?」

古田さん「はい、ぴったり40歳の時と50歳の時だけ4,714円で、それ以外は11,000円と」

ぼく「あーそうなんですねー」

古田さん「もし必要でしたら、それぞれ単独で受けられるということも出来ますが」

ぼく「あ、そうなんですか。眼底検査を受けたいんですが」

古田さん「眼底検査でしたら1,296円になりますね」

ぼく「じゃあ、眼底検査だけ付加していただけますか」

古田さん「ええとこちら眼科のように機器を使ってというわけには行かなくて、撮影してその写真を見てということになりますが、それでも構いませんか?」

ぼく「はい、大丈夫です」

古田さん「わかりました。では希望の日はありますか?」

ぼく「3月18日月曜日は行けますか?」

古田さん「えーと、はい、胃部レントゲン検査がバリウムになりますが良いですか?」(註:日によって胃カメラに出来ないらしい)

ぼく「はい、大丈夫です。」

古田さん「では3月18日月曜日で予約承りました。必要な書類等お送りいたしますので、まずお名前をいただけますか」

(ここで名前、住所、電話番号、生年月日、保険証の番号・記号など聞かれる)

古田さん「ありがとうございました。ではこちらに書類等お送りいたしますので、当日、検便、問診票と、誓約書をお持ちください」

ぼく「わかりました。」

古田さん「それから、協会けんぽの方への申込みもお願いします」

ぼく「わかりました。ありがとうございます。よろしくお願いいたします。」


付加健診ってそんなタイミングでやるもんだったんですね!知りませんでした。40歳越えたらいつでも出来ると思ってた。眼科での検査ってほどではないみたいだけれど、それで何か問題があるかもってなってから再検査的な意味で眼科に行っても良いかなと思って申し込みました。1,296円なら安いよね。



日程について

「生活習慣病予防健診」は各年度毎に1回まで受けられるので、3月末までに受けないと行けないんですが、申し込んだ日は3月18日。ギリギリ。今2月4日だしもっと早く行けばとも思ったんですけど、2月17日に京都マラソンがあるんですよ。今治りかけの風邪?インフルエンザ?が治って影響がなくなるっていうとちょうどマラソン直前。日程的に空いてる日がない。

じゃあ京都マラソンのあと……ってなるけど、フルマラソン始め激しい運動をすると肝臓の数値が上がるんですよね。やったことはありませんが、フルマラソンの翌日に健康診断受けて肝臓の数字が異常値(普段30が200に)で再検査になったという人も……。肝臓の数字は3日走るの止めて再検査したら下がったらしいですが、他にもいろいろ影響が出て面倒くさかったみたいなので、ちょっと時間空けました。

別に良い数字のために取り繕おうっていう気はないけれど、明らかに悪い数字が出るってわかってる日に行かなくてもね。




というわけで、今年度の健康診断も無事に出来そうです。こんなに簡単にできるんだったらもっと早く申し込んでおけば良かったよ。8,334円の持ち出しになるけどまあそんなの安いもんさ。来年度もし同じことになったら早めに申し込もう。10月とかその辺かな。


健康診断、受診編に続きます。
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories