きょうと府民だよりの2018年の動きを読んでいて気になったのがこれ。

「青少年の健全な育成に関する条例」を一部改正して、自画撮り要求行為を規制するってあるんだけど「自画撮り」ってなんだ?自撮り?自撮り写真を送れとかそういうセクハラ的な話?

18歳未満の青少年を守るための条例改正でした

keihatu.jpg


児童ポルノ等自画撮り要求行為の規制について/京都府ホームページ

昨今青少年のさまざまなインターネットトラブルが報告されているなか、とりわけ深刻化している問題が、児童ポルノ等自画撮り被害です。京都府を含め全国的に多発している自画撮り被害は、SNSをはじめとするコミュニティサイトに起因するものが全体の約8割で、被害児童の約半数を中学生が占めています。

青少年に自画撮りした画像の提供を求めることは、青少年の判断能力の未熟さにつけこんだ卑劣な行為です。しかし、現行法では規制されていないのが実情です。

こうした状況を踏まえ、京都府では、「青少年の健全な育成に関する条例」を改正し、自画撮りの要求行為そのものを規制。違反者を罰する規定も設けました。



なるほど。一般的な成人女性であれば「何言ってんの」で済むところ、18歳未満の青少年だとつい余計なことを考えて要求に応じてしまうのかも知れないな。同じような被害は多分成人女性にだってあって、リベンジポルノとかになってたりするはずなんで、青少年に限らず迷惑防止条例の一部として自画撮り要求行為を規制しても良いんじゃないのかなという気もするし、そもそも啓発ページのよくあるケースもケースによっては強要罪ですよねえ。強要罪を未成年に対して持ち出すのが大きすぎるのか、適用されないのか、規制内容が具体的であった方がいいと言うことなのか?

強要罪の成立要件と逮捕された後の適切な弁護活動|刑事事件弁護士ナビ


まあなにはともあれ、ネット社会に生きる少年、少女、若者は僕らが若かったときとはまったく別のリスクに晒されているわけだし、こういう具体的な取り組みが必要なんだろうなと思いました。身近に年頃の子供がいないと、こういうのってわかんなくなっちゃうよね。
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories