kasai_keihouki.png


そういえばそうだった、このビルの火災報知器って漏電で?定期的に鳴るんだった。さっきから断続的に火災報知器が鳴っているけれど、スタッフはみんな慣れっこになってて誰も慌ててないし、何かが起きたとも思ってない(僕も思ってない)、でもビルの最上階には焼肉屋が1階にはステーキハウスが入り火事の可能性はゼロではないし、その上自社の在庫はほとんどが段ボールとレコードで、よく燃える&有毒ガス発生。しかも古いビルだし最上階の構造次第では階段が煙突効果で大変なことになることも予想されるわけだけど(一応、屋外にすぐ出られる避難はしご&階段は存在してるけど誰も使ったことはない、メンテナンスされてるかもわからない)、誰もそういうことを心配することはないし、避難路の確認とか、非常時の対応を決めるとかもしてないんじゃないかなあ。聞いたことないし、復職するときにも説明されなかった。


そういう状況で危機感とは遠いところで鳴り響く火災報知器。


誰も思ってないだろうけど、シュールすぎる。


でも、そんなもんだよなあ。何か事故や災害が起きるとき、それが起きると思ってる人なんかほとんどいなくて、だからこそ事故や災害は起きるんだよねっていう話。せめて保険くらいは入ってて欲しいけどどうなんだろう。



おまけ:法人向け火災保険

試しに損保ジャパン日本興亜で調べたら、休業損失補填付き(1日10万円)で月額95,210円だそうです。

一般物件用火災保険|損保ジャパン日本興亜 法人向け火災保険

これが高いか安いかは事業規模によるけど……うーん。この額を出す余裕はなさそうだなあ。いやさすがにちゃんとしてるのかな?社長に聞かないとわからんけど。

小規模店舗なら多分もっとずっと格安なのあるみたいなので、自分の店を持つならそっちかなあ。いずれにしてもなにがしかは掛けておいた方が良いよな……
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories