new-chrome-logo.pngのサムネイル画像


ページを引っ越しして旧URLから新URLへのリダイレクトを設定するということがあると思います。


(旧) https://hoge/aaa → (新) https://hoge/bbb


Chromeはこのリダイレクト情報をキャッシュしてくれるので、次に「https://hoge/aaa」にアクセスした場合、リダイレクトの確認を取ることなく自動的に「https://hoge/bbb」に移動してくれ、素早くアクセス出来るようになっているのですが、もしリダイレクト先を変えようと思うと問題が起きます。


(旧) https://hoge/aaa → (新2) https://hoge/ccc


「https://hoge/ccc」にアクセスさせたいのに、
キャッシュされている影響でしばらくの間「https://hoge/bbb」にアクセスしてしまいます。
ブラウザのキャッシュなので他の人から見れば実際には「https://hoge/ccc」にリダイレクトされているのですが、確認出来ないのは気持ち悪い。


キャッシュを削除して再読み込みすれば表示出来ます

結論としてはそういうことなんですが、じゃあキャッシュを削除するのってどうするの?っていうとこれがちょっと面倒くさい。検索して出てくる情報では、「その他のツール > 閲覧履歴を消去」を使え、となっているのですが、

キャッシュと Cookie の消去 - パソコン - Google アカウント ヘルプ
Chromeのキャッシュを「完全に」削除する方法、まとめ。 | WWWクリエイターズ

この方法だと全てのサイトのキャッシュが削除されます。
他のサイトの表示が遅くなるし、Cookieも削除するとなると割と面倒が多いです。


というわけで、正解は以下の手順。


1. デベロッパーツールを表示する

Windowsでは「F12」Macでは「Option+Command+i」です。
「その他のツール > デベロッパーツール」または「右クリック > 検証」でも行けます。

05_1.jpg

2. リロードボタンを右クリック

3. 「キャッシュの消去とハード再読み込み」を押す

05_2.png


これで、そのページに関するキャッシュを削除した上で改めてページを表示することができ、リダイレクトの問題も解消されます。なにより、他のページに影響を与えないのが良いですね。


お試しください。
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories