購入してまだ9ヶ月しか経ってないiPhone8ですが、最近Lightningコネクタの接触が悪くなって充電もままならない状態になってきました。ケーブル換えたり、色々試してみたんですけど、どうもコネクタが悪い気がする。わからんけど。


で、例によっていろいろ試行錯誤を続けても良かったんですけど、せっかくワイヤレス給電「Qi」に対応しているiPhone8なので、もうこの際ワイヤレス給電に変えてしまおうということで、Ankerのワイヤレス充電器「PowerWave 7.5 Stand」を購入してみました。


使い方は簡単。







空けて、







繋いで、







置くだけです。



僕は「UAG」というゴツくて、1メートルの高さからコンクリートに落としてもヒビも入らない、かなり堅牢なケースを使っているんですが、全く問題なく充電出来ています。

充電速度は、Ankerの高速充電規格「IQ」対応の急速充電器に繋いで、Lightningケーブルの80%くらいのスピード。Lightningケーブルが10分15%ぐらいだとしたら、10分で10%くらいかな。クレードル代わりに置いておくだけなので、気付いたら満充電みたいな感じになりますし、充電速度の違いはほとんど気になりません。とっても便利。








唯一困っていることは

寝る時に睡眠の深さをモニターするアプリを起動して寝ることが多いんですけど、アプリ稼働中はモニターが点灯してるんですね。今まではケーブルを挿してたのでモニターを伏せるだけで良かったんですが、今だと明るいまま。基本的にそういうの気にならずに眠れる人なのであんまり気にしてませんが、もし僕と同じような用途で使っていたら、ベッドから話すとか、布を掛けるとか対策した方がいいかも知れません。

逆にいえばそれ以外は全く不満がないです。
買ってしばらく使ってますが、置くだけで充電が開始されるって理屈がわかっててもすごい不思議。おかげでケーブル接触の煩わしさから解放されました。これからワイヤレス給電対応のスマホを買う人は全員、ワイヤレス充電器も一緒に買うべき。本当に思います。


オススメです!





  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories