shikiji.png



年始に静岡でサウナの聖地「サウナしきじ」に行って以来、普通ので良いからサウナに行きたいなあと思っているんですけど、一番手っ取り早いのはサウナ付きの銭湯に行くこと。銭湯であれば近隣にいくつかありますし、値段も安いし、割と簡単に行けるなあと思ってたんですがこれがなかなか行けない。そういう習慣が無いからなんですけど、どうも生活リズムが合わなくて。銭湯って大体24時まで、遅くても25時までじゃないですか(稀に26時までのところもある)。銭湯に行くためには、晩ご飯を食べたらお風呂に行く準備をして22時くらいには出掛けないと行けないんですが、仕事終わって晩ご飯食べて油断してると23時回ってるんですよ。もう間に合わない。

もう一つ案としては、24時間営業(ないしは翌朝まで営業)のサウナを利用するという手があります。祇園の方に有名な男性専用のサウナが、四条烏丸に比較的新しいサウナがあるようですが(どちらもカプセルホテル併設)、でも、なんつーか、24時間営業のサウナって怖くないですか。なんかさ、こう、出会いの場として利用されている場所もあるって聞くし、「個性的なおっさん」がいるっていう話も聞くので、ちょっと。行ってみれば意外に大したことなかったのかも知れませんが、うちからちょっと遠いし、それならもう休みの日に昼間からスーパー銭湯行った方がいいような。

そういう意味ではいつも走っているルートの途中にあるこことか、気になってるんですよね。

京都壬生にある天然温泉 壬生温泉『はなの湯』


大人平日700円(土日祝800円)とそれほど高くはないし、朝10時からやってて24時までゆっくり出来る。なんかもう、典型的なおっさんの休日の過ごし方でそれもなんかこうあれだけど、仕方ないですよね。おっさんはみんな疲れてるし。


ありかも。
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories