setsuden_senpuki_man.png


とにかく厳しい暑さになった今年の夏。最近10年くらいエアコン無しの生活をしてきた僕ですが、さすがに今年は寝苦しい日が続き、エアコンの購入を検討しました。


寝苦しくて【2018夏】 | mutter

寝苦しい日が続いています。

エアコンがあり夜中も稼働させている家が多い一般社会でそう言われているわけなので、稼働どころかエアコンそのものがない我が家ではさもありなん。さすがに扇風機だけではあっついです。よく眠れない。切り入りタイマーをセットして寝るとか、最強首振りで付けっぱなしにしてタオルケット掛けて寝るとか、最強で直接風が当たらないように上向けにセットして空気を回すようにするとかいろいろやってみているのですけど、朝日が昇ってしばらく経つともうね、暑すぎ。家が南向きマンションの5階で日の出から遮るものがほとんどないってのも原因なんですけど、それにしても。


さすがにエアコンを買おうか悩み中 | mutter

そんなわけで、エアコンを買おうかなあと悩み中です。自分の部屋にエアコンが付くのは10年ぶり、ただし当時は部屋の備品として付いていたので、自分で購入するのは初めてです。何かったら良いのか、工事とかどうしたら良いのか、さっぱりわかりませんが、まあ何とかなるでしょう。調べた感じ、本体が5万くらい、工事費用が1万くらい。Amazonで買うとビッグカメラから配送されて工事費込みで64,367円(税込)。



検討自体は結構マジでしたが、施工がすんなり行かなさそうだということもあって結局購入せずじまいで気が付けば暑さは遠のいていました。耐えたなー。


別にね、エアコンのない生活が尊いとかそういう主義なわけじゃないんですよ。もし部屋に設備としてエアコンが設置されていれば恐らく使ったと思います。実際、引っ越し前の賃貸マンションは2部屋中1部屋とリビングにもともと設備としてエアコンが設置されていて、厳しい暑さの日には使ってました。でも今のうちの賃貸マンションはエアコン含め家具が全くない状態で貸与されてるんですよね。洗濯機や冷蔵庫は前のマンションからそのまま引き継いだので問題ないんですけど、エアコンはそういう理由で持って来れなかったのでもし使うなら購入して設置しなくてはならない。


それがねー邪魔くさくてね。

1年52週のうち48週くらいはエアコン無しで生活できるので(もともと冬は使わない)、その4週のためだけにエアコンを設置することがコストに見合うのか……エアコンを持っている人たちはみんな口を揃えて「早く買え」「今買え」「死んでからでは遅い」などと言うんですけど、でも誰でも僕の状況になったらそう考えると思うんですけどね。だって実際の話、6.5畳の部屋に1人でいて、扇風機付けてたらそれで十分涼しいですよ?広い部屋で複数の人が動き回るとかだとエアコンじゃないとやってられないけど。困るのは夜寝るときくらい。

そしてその寝苦しい夜も、扇風機に加えてアイスノンを購入した結果、朝まできちんと眠れるようになりました。頸動脈を冷やすってことになるんだと思うんですけど、人間の体って全身冷やす必要があると思ってましたが、血液冷やすだけで随分楽になるんですね。すごい。


今年の夏を耐えたので、もうどんな夏でも耐えられるんじゃないかなってのが今の正直な気持ちですが、でもそういうのを「喉元過ぎれば熱さ忘れる」って言うんでしょうねえ……アイスノン買うまではほんと弱音出てたからなあ。

来年の夏までにはエアコン買おうと思ってます(予定)。


どうだろう、買うかなあ……
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories