もうね、完全にどうでしょうじゃない!

というわけなんですが、でもそういう夢だったんだから仕方ない。僕なんて、カブはおろか原付でさえほとんど乗ったことがないというのに、なんでそんなことをしているのか……どうでしょうの原付企画と同じでカブは2台、後続車両に友達がいる状態でずっと行くわけだけど、夢の中で見たのはもちろんその工程の中のごく一部。後続車両のところまで下がってなにがしか打ち合わせしているシーン。この先のルートの打ち合わせとかかなあ。

やってみたら面白そうだけど、でもあの四国の山を原付でどうやって行くと言うんだ……焼山寺くらいならまだギリ行けるかも知れないけど(上るにしても距離があるから角度はそれほど急じゃなさそう)、神峯寺とか絶対無理じゃね?なんせ「車が剥がれる」っていわれたところだからなあ……


最近、1人旅もしてないし、無理する旅もしてないし、なんかすごい大人しく過ごしてるんだよね。この10年くらい。歳もとったしそんな無理できないのはわかってるけど、でもなんかこういう無理する旅をしてみたい。1ヶ月くらいかけてどこかへ自転車で移動するとかそういうやつ。収入確保すべしという当たり前の義務がそれを許さないけれど、でもそういう想いは溜まるばかり。この夢もそういうことの発露なんじゃなかろうか。


突然いなくなったら、そういうことだと思ってください。
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories