夜の交通渋滞


夢で自動車を運転しているとき、かなりの確率でブレーキが壊れてるんですよ。しかも、山道を下るようなスピードが出やすいシチュエーションで運転していて、この先道幅が狭くなるという状況、ガードレールもない、失敗したら崖下転落……というような状況で、ブレーキが壊れている。そんなね、免許採ってまだ1年ちょっと、公道を運転したのも10回もないくらいの人間をそんなシチュエーションに放り込んだらダメだよと思うんですけど、なんかそんな感じ。


全く信用していないけど、せっかくだしと思って夢占いを見てみると「自分の感情を制御できていないことを暗示しています」とか書いてあるわけです。「感情をコントロール出来ないと大失敗することがあるので気をつけましょう」。わかりやすいなー。でも僕それもう小学生の頃から言われてるからね。割とすぐカッとなりやすい子供だったし、それで失敗もたくさんしたし、性分と言えば性分なんだけど、最近は割とコントロール出来るようになってると思うんだけどなあ。トラブルを起こすことも巻き込まれることもないし。

自分がブレーキをかける夢は、あなたにピンチが迫っていることを示唆する警告夢です。 仕事でミスを犯したり、恋愛で相手の気持ちがわからなかったり、心身共に疲れて健康を害したり、注意していれば避けられるトラブルを警告しています。 自分がブレーキをかける夢を見たら、一旦立ち止まってピンチの可能性が無いかしっかり考えてみましょう。


まじかー。まあ何にもなくても、それが夢のせいでなくても、時々立ち止まって考えるのは大事だと思います。ピンチが迫ってるかどうかは考えたってわかんないけど、ピンチが訪れたときにパニックにならなくて済むだろうなとは思います。そうかー。そういうの大事だよなあ。


というかね

実は、この夢を最近よく見る理由はわかってます。

自転車のブレーキシューがすり減って、前後輪とも効きがかなり悪くなってるんだよねえ。全速力からの停止だとスリップしないように使っても5メートルくらいはかかる。自転車でそんなに掛かったら死んじゃいます。ブレーキシューの予備は買ってあるので、時間取れ次第交換しないといけないんだけど、なかなか時間を割けなくて、今はなるべくスピード出さないように走ってるんですよね。それこそ夢占いじゃないけど、事故する前に交換しなくちゃ。

ブレーキシュー交換した後の、ワイヤの調整面倒なんですけどね……「ブレーキシュー交換後はワイヤは変えずにアジャスタで調整することで、次交換したときにアジャスタを戻すだけで最適なワイヤテンションを維持できる」ってよく言うけど、元の設定が甘いのか、なかなか上手く出来なくて。


なんて言ってないでやろう。今日やろうかな。
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories