12_01.jpg



というわけで、J-PHONE時代から長くお世話になったソフトバンクモバイルに別れを告げつつ、格安SIMへの移行に合わせてスマホの機種変更もしてしまいましょうということでやりました。

全体的な流れはこんな感じ。


  1. AppleのWeb StoreでSIMフリーのiPhone 8を購入 → 翌々日の夕方到着
  2. 翌朝ソフトバンクモバイルでMNP予約番号を取得(電話のみ受付)
  3. MNP予約番号を使ってLINEモバイル申込み、昼過ぎに発送 → 翌日夕方到着
  4. 旧端末(iPhone 5S)のバックアップ
  5. 新端末のセットアップとバックアップからの復元
  6. LINEモバイルの開通手続きおよびAPN設定


発送から到着まで時差があることを注文時に忘れていたのですが、結果的に端末とSIMカードを同じ日に受け取ることが出来ました。日本の配送はすごいなあ。あまりにすんなり届きすぎてこっちの予定が空けられないくらい。まあ、そのあとバックアップにめちゃくちゃ苦しむことになるのですけど……


以下、起きた問題やその解決法、その他気付いたことなどについて箇条書き。

1. Apple Storeでの 分割手数料無料の条件がいまいちわからなかった

元々は12回払いまで分割手数料が実質無料になるということで、Apple Storeで買うことに決めたのですけど、「三井住友カードまたはオリコローンで購入する必要がある」の条件がいまいちわからない。具体的には、三井住友の「Amazon MasterCard クラシック」は対象なのか?→ リストに無いから多分対象外。三井住友カードも持ってるしそれで買っても良かったし、オリコのローンでも良かったのですが、なんかいまいちもやもやしたので結局「Amazon MasterCard クラシック」使って1回払いで購入しました。

結果的に同じことだから、まいっか。



2. ソフトバンクモバイルのMNP予約番号の取りづらさよ

他大手はWebで申込み・取得出来るのに、なぜかソフトバンクモバイルは電話のみ(ガラケーはWebで行ける)。しかも午前9時から午後8時まで。深夜にiPhone 8を購入してその流れで次の契約も申し込んでおきたかったのですが、仕方ない、翌朝まで待機。翌朝9時過ぎに電話し、しばらく待たされた後で繋がって、簡単な本人確認を行った上で5分くらいで予約番号発行できました。

これ、人手必要なことなのかなあ……もうちょっと何とかならんか。



3. 旧iPhoneのバックアップに失敗

最初、とにかく時間が掛かりすぎる。2時間やっても終わらない。最後の5%くらいで止まってる。さすがにしんどいので、写真をすべて削除(写真はすべてGoogleフォトに保存しています)した上で再度バックアップ実施。なんとか30分くらいで終わって、そのバックアップを使って復元を行ったのですが、途中でキャンセルしたりなんだりしたせいか復元に失敗。

結局、暗号化のチェックを入れ直したり(そのたびにバックアップが行われる)、念のためUSBケーブルを入れ替えたりしながらなんとか完了。最終的なバックアップは、写真をすべて削除したこともあって15分で終わりました。

注意点をおさらいしておくと、

  • 写真や不要なアプリなどをあらかじめ削除してバックアップする容量を減らしておく(削除後はiPhon再起動)
  • 暗号化にチェックを入れておく(暗号化パスワードを忘れない)
  • バックアップを1回始めたら気長に待つ



4. バックアップからの復元に失敗

明らかに成功したバックアップで復元に失敗しました。表示されたエラーは、


「バックアップが壊れているか、復元先のiPhoneと互換性がないために、iPhoneを復元できませんでした」


バックアップが壊れている……マジかよ、と思ってバックアップやり直したり新iPhoneをリセットしたり色々試したのですが、結果的には、新しいiPhoneのiOSバージョンが古かったせいでした。

「バックアップが壊れているか、復元先のiPhoneと互換性がないために、iPhoneを復元できませんでした」エラーの原因と対策


スマートに進める手順は以下の通り。

  1. 新iPhoneの設定を最低限行う
  2. ホーム画面を表示出来たら、設定からOSのアップデートを行う
  3. アップデートが完了したらiTunesに接続して手動でバックアップから復元
  4. 新iPhoneに「復元しています」と表示されたら成功
  5. 復元後、スキップした設定(Siriなど)を行う



5. LINEモバイルの開通は朝9時から夜20時まで

これまたバックアップで手間取って、開通申込みの準備が整ったのが深夜だったのですが、20時以降に申し込んだ分は翌朝順次処理されると言うことで、実際に開通したのは翌朝の9時40分過ぎでした。

Wi-Fiは繋がるので別に困りませんでしたが、最初それに気付いてなかったので「あれーなかなか開通しないなあ」とか思ってました。朝9時から順次ということは、何か人の手でする処理があるのかしら……だとすると大変だ。自動で出来そうなのになー

MNP転入の場合|サービス紹介・特徴|LINEモバイル



6. LINEの引き継ぎは割と簡単だった

最悪、ゼロからかもなあと思っていたのですけど、割とあっさり引き継げて良かったです。

参考にしたのはこのあたり。

機種変更時にLINEのトーク履歴を引き継ぎ、元通りに復元する方法【iPhone/Android/PC対応】 | アプリオ

結局、「LINEでのアカウント引き継ぎ設定」「トークのバックアップ」「暗号化バックアップ」の3点を抑えれば大丈夫そう。

「画像は表示されなくなる」「トーク中のスタンプは引き継げない」など書いてあるサイトもありましたが、見た感じそういうこともなく、移行前そのままで再現できているように見えます。古いトークも見てみましたが、特に何の処理も必要なくきちんと見えてました。やるな、LINE。



7. Instagramの通知設定が出来ない

Instagramの通知が来なくなってたので、設定しようと思ったら設定そのものがない!なんだこれは……と思ってたら、再インストールすればいいそう。以下に沿って設定を行うことで無事出来ました。やれやれ。

iPhoneの通知設定画面に『Instagram』がないときの対処法 | AppBank – iPhone, スマホのたのしみを見つけよう



1つ1つ確認しながらやれば、時間掛からずに終わるはずなんですけどね……なんでか、あれこれ迷って時間掛かってしまうんですよね、こういうのって。大体、失敗してからググるしね(笑)

なんにせよ、データ飛ぶとか、破損するとかいうことなく、綺麗に引き継げてほんと良かったです。



以上、iPhoneの引き継ぎでした。




ちなみに、ケースは引き続きUAG




無骨で可愛さの欠片もありませんが、すぐに壊す自分にとってはこれほど頼りになるケースもありません。iPhone 5Sを使っている間にディスプレイの交換修理を何度かしていますが、このケースに変えてからは割っていません。ケースなんてお守りみたいなものでしょ(結局運次第)という意見もあるかも知れませんが、UAG使ってると割と高いところから落としてしまっても大丈夫なんですよね……「これは逝ったか」とその場に居た全員が思ったような状況でも無傷。ほんとすごい。

高硬度フィルムを併用すると尚良し。
これとか貼りやすくてオススメですよ。
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories