12_01.jpg


一昨日「携帯料金を何とかしたいんだよね、でも解約違約金もあるしなかなか上手い方法が見つからない」的なことを書いたら、Facebookで友達から「MNPでau店舗でiphone7なら一括0円で買って、キャッシュバックもらって、そのお金をsimフリーにした後解除料に当てるっていうのは?」っていうコメントもらってお得なのはわかるけどいまいちピンと来てなくて、多分僕があんまり携帯電話の契約に詳しくないからだと思うんだけど、改めて調べて今でも携帯端末0円てのが存在することを知って衝撃を受けました。

え、そこから?


一括0円は実在するの?

「au 京都 一括0円」とかで検索するといろいろ情報が出てきます。近隣のauショップでも今日明日限定で(って書いてるけど定期的にやってるっぽい)「iPhone7が0円、最大7万円キャッシュバック、解約手数料負担」っていうキャンペーンやってるらしくて、え、もうそれにしたら?って感じ。


一括0円の何がいいかって言うと、

1. 端末代が無料で手に入る

だけじゃなくて、

2. 一括0円でも毎月割は適用されるので携帯代超安くなる(契約プランによる)

ということ。そんなんありなのか。マジか。


月々の支払シミュレーション

  • LTEプラン(2年契約) …… 934円
  • データ定額(7GB) …… 5,700円
  • ネット接続料 …… 300円
  • オプション …… 300円
  • 毎月割 …… -2,250円

合計、4,984円。


格安SIMほどではないけれど、随分安くなりますね。月々は今と変わらないけど毎月割の分得するって感じかな。年間27,000円浮くって大きいよね。端末は最新のiPhone8ではなくiPhone7になるけど、まあそれは別にどちらでも良いかなー。あ、でもさすがに32GBでは足りないから、「0円」では無理か。その辺含めてショップと交渉かなあ。



ちなみに、条件

一括0円の条件として「auスマートバリュー適用」というのがあります。

これは要するに、携帯とセットで固定電話も一緒に契約してくださいってことです。僕はずっとNTT西日本で契約してきたんですが、別にこだわりがあってそうしてきたわけじゃなく、変えたところでそんなに値段変わらないし、面倒だからそのままにしてきました(もっと安い料金を提示してくる会社もあったんですが、光回線は変えられてもプロバイダは変えられないので検討しなかった)。

で、auの光回線「auひかり」を見てたら、プロバイダそのまま引き継げて月々の値段は変わらないかちょっと安くなるくらいでした。一部例外はあるものの、基本的に電話機や電話番号も引き継げるし、最初に掛かる工事費用30,000円もプロバイダのキャンペーンで実質0円に。手続きの煩雑さを除けば、これ別に変えても良いなー



というわけで、近々時間取れたら、近隣のauショップに相談に行って来ようと思います。上手くキャンペーンに当たったら良いなあ。



費用算出とか条件検討については以下の記事を参考にさせて頂きました。

auへのMNP、iPhone7 一括0円+キャッシュバック有で契約!料金/条件などを公開 | 退職金無しサラリーマン、財テクを学ぶ。

半年前の記事で、まだ今よりもキャリアの援助が大きかった頃なので、コレと同じような条件は難しいかも知れませんが、それでもいろいろ参考になりました。面倒くさがらずに自分で動いて検討して交渉しないとダメね。