22_01.jpg


まだまだ続く、マラソン関連の話。
今回は、マラソン前後の体重変化について。


2017年のレース前後の体重変化

改めて書くと自分でも呆れますが、今回、きちんと走り始めたのは1/17でした。
1ヶ月前じゃん!まじかー。

毎日、自転車で登坂はしてたので心肺機能と太もも(特に太もも裏)は鍛えられてたけど、いかんせん長距離を走る脚が出来て無くて、それで今回みたいな、エネルギー有り余ってるけど脚が不安でペース上げられないという状態になったわけです。同じこと、去年も言ってたかもね。進歩ねーなー。去年はただ鍛えてなかっただけだけど。来年こそは。


で。

今年は、走ってはいなくても毎日基礎的な運動(いわゆるクロストレーニング的な)はしていたので、体重的には去年よりも軽い状態を保っていました。そんな中で、少し運動を始めてほんの少しだけカロリー制限(仕事後の飲酒を我慢したのと、つい食べちゃうおにぎりとかを食べないようにした)したところ、体重はこんな感じで変化。


1/17:73.7kg → 2/19:69.4kg(-4.3kg)


4週間で4.3kgも減りましたとさ。

今までも食事制限無し・ジョギングありのダイエットはしたことが何度もあるけれど、これ多分結構上限に近い。この短期間でこれ以上減らすには、ある程度食事制限をしなくてはならないし、レース本番の体力やレース後のリバウンドに影響があると思われ。


ちなみにフルマラソン後の体重は、68.5kg(-0.9kg)でした。レース直後にうどんといなり寿司のセット食べてるから、レースでの体重減は1kgくらいかな?思ったよりも減ってない。レース中に結構たくさん給水し、給食食べてたからそのおかげかも知れません。



ところで2016年はどうだったか?

2016年のマラソン前後の体重の変化をグラフで見るとこんな感じ。

22_01_02.jpg


実質的にトレーニングを始めたのが10/6くらいで、途中少し休んだ期間があって、1月2月に少し追い込んでの当日。体重の変化は、


10/9:73.4kg → 2/21:76.0kg(+2.6kg)


増えてんじゃん!Σ(゚д゚lll)ガーン


何があったかは全く覚えてないけど、走った距離だけ見たら今年よりも短いし(始動は早かったのに)、減量する気もそんなになかったんでしょうね。逆に言えば、毎日の「早朝登坂」と「最長13時間の立ち仕事」がどれだけカロリーを消費してるかっていう話でもあるんですけどね。そりゃお腹空くわ。

さらにレース後の体重は73.7kg(-2.3kg)。余計なものが付いてる分減りやすかったのか?朧気な記憶では混雑を嫌ってあんまり給食取らなかった気がするので、そのせいかも。こっちはあんまり褒められたもんじゃないですね。


そう考えると、出場2回目ってことで今年は去年に比べてずいぶん考えて調整出来たってことですかね。やっぱり脚の負担考えたら、体重少ない方が有利ですし、良いタイムで走る人は例外なく痩せてますし。体重が減るなら減らした方が体は楽なので、今後もなるべくこの体重以下を維持していきたいなあとは思っています。出来るかわからんけど、今回減ってる途中で本番が来たって感じはあったので、今の仕事を続けながら、コンスタントに走って行けば大丈夫でしょう。きっと。


40歳でも管理すれば体重はコントロール出来るもんだなー
(個人差はあるんでしょうけど)