タオルとくつ下の外干し1


暑くなってきて汗をかくので、ダブルヘッダーの時にはそのたびに着替えをするのですけど、下着の在庫を整理したら少し枚数が足りなくなっていたのでユニクロで買い足し。最近はもっと安い店もなんだかんだあるけど、まあ今現在同じものを満足に使えてるからいいかなと言う感じで。どうせ、ボクサーブリーフが1枚495円、ショートソックスが1枚330円だしな。まとめると5,000円超えちゃうけど(どれだけ買うんだ)。

で、複数の職場から給与をもらうフリーターということは確定申告するわけですけど、これってもう必要経費になるんじゃないのか?と思ったり。昔、高校の同級生が、自分用の服を父親の会社の経費で落としてたけど、そういうことじゃなくて、接客業として必要があって着替えている以上、何割かは経費として認められても良いんじゃないの?と。別に下着で接客してるわけじゃないけどさ、汗臭い下着で接客するわけに行かないわけだし。日用品でしょ?といわれたらそうなんだけど、経費には満額は認められなくても一部は認められるみたいなのはあったはず。どうなんだろう。

「必要経費 下着 接客業」で検索しても、風俗嬢向けの情報しか出てこないからいまいちわかんない。税理士さんとか税務署とかに相談したら良いのかな。多分、確定申告の時期になったら忘れちゃってるような気がするけど……うーん。