24.jpg


こちらの続き。

ホシザキ電機業務用食洗機「JWE-450RUA3」の1回当たりのコストを計算 | mutter


せっかくなので、ホシザキ電機にWebから問い合わせてみたところ、「購入を検討中である」(近い将来そうありたいとは思っているけれど、具体的な計画があるわけではない)というのが営業の人にヒットしてしまったらしく、直接お電話いただいてしまいました。オオバさん本当にすみません。この件については、今のところ大方好奇心による質問なのですが、個人的に、自分が開業する際には是非お世話になりたいと考えていますので、それで勘弁してください。

で、何を聞いたかというと、「上の画像で言う「年間」って要するに何日のこと?」という質問。正確に計算したかったので。返答は、「1日も休まず営業するお店はないとは思いますが、試算は365日での試算です。」とのこと。つまり、1日100ラック(1ラックは食洗機を1回使用とほぼ同義)として、365日で36,500ラックなので、年間205,372円なら、1ラック当たりのコストは5.63円ということになりますね。これは、ラックに何枚お皿を積んでも同じで、仮に空のラックを洗浄しても、5.63円。

店では社員が、「これ1回回すと60円掛かんねん。積み重なっていくと随分なコストになるし、1ラックには出来るだけ積み込まなあかん」という教育がなされているわけですが、実際のコストは1/12。5円であってもコストを切り詰めることは良いことではありますが、現場では、無理に詰めたおかげでお湯が当たらず洗い直しになるという事案も発生していてるので、結局、無理せずにほどほどに詰めて洗うのが良いんじゃないかなと思います。

昔はもっとコストが高かったか、教育のためにでっち上げたかどちらかだとは思いますが、ともあれ、どっかの誰かが言ってた「コスト」なんて鵜呑みにしたらアカンね。自分で調べるのは、本当に大切です。はい。