さまざまなグラフ


内閣支持率のグラフを更新しました。

使用データ

政治意識月例調査 | NHK放送文化研究所


内閣支持率




42% → 45%。


下がらないですねえ。もちろん50%を越えていたときに比べればジリジリと下がってはいるんですけど、毎度書いているとおり、「反安倍政権」の声のデカさや主張の厳しさに比べるとびっくりするくらい支持率が高い。そういう運動の真ん中にいる人にとっては、陰謀論が頭をかすめるくらいの高さかもしれませんが、でも、実際のところそんなもんでしょうね。

このところ何のせいかわかりませんけど、経済が再び行き詰まり感あって、ドル円が円高で一服してみたり、株価が下がったまま戻ってこなかったりしています。今さら経済大国に戻るのは無理だとしても、なんかこう新しい日本のイメージの構築というか、価値観の創造というか、ソフトに着地出来るような方針の提示が合ったら良いのになあと思っていますが、そういうのって僕らが自分でやらなくちゃダメなのかなー


そういうのをきちんと示せる政治家がいれば、安倍さんの代わりに支持されると思うんですけどね。



政党支持率




民進党はいきなり数字を下げて、合併前の数字を下回ってしまいました。その他の党も軒並み下げ、自民党だけが支持率を伸ばしています(というか3月の数字に戻してます)。テレビニュースだと、与野党の動きって必ず報じられるので、支持率の動きについても何となく想像が付くんですけど、テレビも新聞も見ないせいでそういうのほんと疎くなってるんですよね。最近の政治的な話題とか、全然知らない。良くないなあ、とは思うんだけど、じゃあ今さらテレビ買うかとか新聞見るかとか言われると、まあしないんですよねえ。読売新聞のサイトトップを毎日見るようにするとかした方が良いのかな。うーん。

あ、もう5月か。次の選挙(第24回参議院議員通常選挙。7/10投開票予定)まで、ちょうどあと2ヶ月なんですね。焦点は何だろう。消費税増税とかになるのかなあ。