京都マラソン 2016 バナー


京都マラソン2016、無事完走しました!
超楽しかった!


30km手前で足がつりかけて以降、思ったような走りが出来ず、タイムは5時間をわずかに切る4時間56分13秒(ネットタイム)。序盤は思い通りもしくはちょっとだけ早いペースで入っていて、これだったら4時間半に近いところまで行けるかな?と思っていたのですけど、甘かったです。水分、ミネラル、エネルギーについてはかなり計画的に補給出来ていたので、足に来てしまったのは単純に走り込みが足りなかったせいかなと。体重による負担も大きかっただろうし。次のフルマラソンではもう少し長い距離を走り込んで(月1くらいで30km走できたらいいな)、せめて35km過ぎくらいまでは足を持たせたいな。体的に全然大丈夫でまだまだ走れるのに(今回、全工程通して息が乱れる時間帯、1回もなかった。そこまでスピード上げられなかった)、足つるのが怖くて走れないってほんと悔しい。

そうそう、沿道にはエアサロンパス持ってサポートしてくれる人がたくさんいて、助かりました。ありがとうございます。ちょっと言い出しづらくて、お借りしたのは今出川を折り返したすぐあと、つまりもう40km地点くらいのところだったんですけど、もっと早くお借りしてればよかった……走りが全然違いました。硬直はしたままだけど、つりそうな感じがなくなって走れました。おかげで最後2kmスパート出来たし、5時間を切ることが出来ました。次出るときは自分でも持って行った方が良いかもなー


それにしても……いやあ、出来るもんですね。

出来ないとは思っていなかったし、足がつりそうになってからも「あと5kmで終わっちゃうんだなー」とか思ってたくらい余裕はあったんですけど、全部走り終わってからコースマップを改めて見ると、アホちゃうかと(笑)


でも、やっぱりね、自分1人じゃ走れないです。沿道で声掛けてくれる人、ハイタッチしてくれる人、ものすごくたくさんのボラティアスタッフの人、給水所、給食所でサポートしてくれる人、朝から食事を用意し駆けつけてくれた彼女の人、色んな人がいて初めて走れるんですよね。長距離走はメンタルな部分がほんと大きくて、あかんわーと思ってても、ハイタッチしてくれたり、ポジティブな応援してくれたり、笑わせてくれたりすると、足が痛んでても走れるようになるんです。ふっしぎー。


来年も出たいなあ。出れるかなあ。
今年は何もかもが手探りだったけど、来年はもう少しは要領よく出来そう。

マラソンてほんと楽しいね!


応援ありがとうございました。イエー



タイムは散々だったけど、無事完走。足つりそうできつかったけど、超楽しかった! #京都マラソン2016