京都マラソン2016


というわけで、京都マラソンが今週末に迫ってきました。十分トレーニングが出来たとは言いがたいですが、体調は悪くなく、1週間前の1時間半走も割と余裕で走り切れたので、初めてのフルマラソンも何とか行けるかなーと思ってます。
(そんなこと言ってリタイアとか関門クリア出来なかったとかなったらどうしよう……)


当日のコース図は上に掲載したとおりです(クリックで拡大)。

西京極総合運動公園を出発して山沿いをぐるっと回って平安神宮まで。途中折り返したり寄り道したり、なんとかフルマラソンの距離を稼ごうと苦労した感じがうかがえます。こう見ると京都市って意外と狭いよねえ……


当日のイメージ

持ちタイムがない僕は後ろから2番目のグループからの出発なので、たぶんスタートは10~15分遅れ。なのでまず最初のポイントは最初の関門(6.1km地点、10時2分)かな。スタートの遅れを考慮すると45分くらいしかなく、もし何かトラブルがあったらギリギリになっちゃうくらいの時間。スタート前に少し大目に走り込んで、心拍数上げておいた方が良いかもなあ。

次のポイントは清涼寺からきぬかけの径までの上り坂。でも走っててほんとにしんどいのは上り坂より、だらだらとした下り坂なので、ここから西加茂橋までの約10kmはいいペース(今の僕だと6分/kmくらい)で乗り切っていく場所かなと思ってます。その代わり、そこから京都市役所前までの約17kmくらいは流して(同じく6.5分/kmくらい)行こうかと。

最後のポイントは、百万遍から白川通りまでの上り坂で、昔から知ってるけどまあまあきつい。たださっきも書いたとおり、上り坂は割と頑張り甲斐があるんで、京都市役所前から白川通りまでの6kmくらいはまたペース上げて最後の頑張りを見せたいかなと。で、その後は割と流しながらフィニッシュへ。


……というのが事前のイメージなんだけど、この通りには行かないんだろうなー。途中でトイレに行きたくなったり、足が痛くなったり、いろんなことが山ほど起きるでしょう。こけるかも知れないし、誰かにぶつかるかも知れないし。でもまあ、そういうの全部ひっくるめても楽しめたらいいかなあと思ってます。

ちなみに、今回の僕の目標タイムは、初フルマラソンということも考慮して「5時間」。ちょっと余裕見過ぎかもしれないですけど、スタートも遅いし今回はこれくらいで走れればいいかなということで。もし調子が良さそうなら「サブ4.5」を目指したいところですけど、まあ今回はいいかな。もう少し持ちタイムが良くなったら、タイムのことも考えようかな。



ジョギングを趣味にしている人には解ってもらえると思いますが、「長い距離を走ることを楽しむ」っていう感覚、普段あまり走らない人には理解してもらえなくないですか。しんどくないんですか?と聞かれたら、そりゃもちろんしんどいけど、でも楽しいわけですよ。走るのって。僕もそういう感覚を感じられる人間の端くれとして、京都マラソンを楽しんできたいと思っています。楽しみ!