洗濯物



あんまり職場の人の話をあれこれ書くと怒られるかも知れませんが。


職場にいる男性の服の臭いがすごい気になります。いわゆる「生乾きの洗濯物の臭い」。制服が厚手のショップパーカーで、多分それを部屋干ししているんでしょう、部屋に入ってきただけでわかるくらい臭いがしてます。それをどう伝えたらいいかわかんないので、何も言っていないのですけど、あれ接客しているお客さんが主婦の方とかだったら完璧にばれてると思うんですよね……住環境によっては外に干せないとか、干せても日が差さない、乾燥機もないという場合もあるかも知れませんけれど、接客もするんだからもうちょっと気を遣って欲しい、というか、同じ部署で一緒に働いてる人たちは気にならないのだろうか、もし誰も言わないなら僕が言った方がいいんだろうけどどう伝えたらいいかわかんない。率直に「洗濯物臭ってますよ」といって良いものなのかどうか。出来れば、専務(社長夫人)か上司である店長に言って欲しいんだけどなあ。僕だけが気付いているのだろうか、いやそれはないよな……

という逡巡。けっこうきつい。


そういえば

新しく事務に男性バイトが入りました。年齢は30歳くらいですかね。前職や経歴はよくわからないのですが、既に電話対応や言葉遣いが常識レベルにあり、聞いていて安心出来ます。もちろん顧客や商品に関する知識、業務の中の属人的になっている部分についてはまだまだ経験が必要だと思いますが、今いる女性より仕事出来るようになるのも時間の問題ではないかなー

つうか、社会人なんだからそれくらい出来るよな普通と思うんですけどね。