ドル円 2014/03/26


合間合間に大きな経済ニュースが無かったわけではないんですけれど、その報道で示唆されていたほどの大きな影響はなく、相場としてはこの2ヶ月間比較的落ち着いていて更新するタイミングがありませんでした。だいたい1ドル102円台を行ったり来たりな感じ。来週アメリカの雇用統計が出るらしいので、それ待ちですかねえ。あんまり動きそうにないですけど。


東京外為市場・午後3時=ドル/円こう着、市場の関心は早くも来週の米雇用統計へ | 外国為替 | Reuters

午後3時のドル/円 は、前日のニューヨーク市場午後5時時点とほぼ変わ らずの102円前半。日経平均株価 に連動して上下に振れたが、値幅は極めて小 さかった。市場の関心はすでに来週の3月米雇用統計に向かっており、それまでは方向感 を欠く展開になるとの声も出ている。




ユーロ円/ポンド円

ユーロ円 2014/03/26

ポンド円 2014/03/26


ユーロ円、ポンド円ともに2ヶ月を通して見ると余り大きな値動きにはならず。
3月上旬に少し動いているのは、この辺が関連してます。


ユーロが対ドルで11年10月以来の高値、LTRO早期返済状況受け | Reuters

[ロンドン 7日 ロイター] -7日の欧州外為市場で、ユーロが対ドルで1.3915ドルに上昇し、2011年10月以来の高値をつけた。

欧州中央銀行(ECB)が発表した域内銀行による3年物長期流動性供給オペ(LTRO)の早期返済額が予想を大きく上回ったことが材料視されている。

ユーロはまた、ECBが前日の理事会で追加緩和措置を見送るとともに、追加緩和に含みを持たせなったことで上昇基調にある。

ユーロは対円でも2カ月ぶり高値となる143.225円をつけた。



大きな値動きになるのかなと思ったら全然そんなことはなかったぜ……ヨーロッパの経済も順調に回復してる、のかな?よくわかんないですけど。ドイツ経済が好調でもEUには「重し」が一杯あるからなあ……



おまけ:バーツ円

バーツ円 2014/03/26


バーツはどうなってんのかなと久しぶりに見てみましたが、こちらもあんまり変わらず。バンコクに行ったのがもう2年前(2012年3-4月)なんですが、その頃に比べると1.2倍くらいにはなってます(1バーツ2.6円→3.2円)。当時よりは少し損する感じかな。



おまけ:中国元の値動き

ドル元 2014/03/26


最近3ヶ月のドル元の値動きはこんな感じ。ここ何年か、管理された割合の間でのジリジリとした元高という傾向だったのですが、少し元安方向に値が振れています。といっても、長いスパンで見るとまだまだこんな程度なんですけど。


ドル元 2014/03/26 10年


少し前に中国が流動性を緩和しているという報道があったんですが、その辺の影響ですかね?


<中国>人民元変動幅2年ぶり拡大2% 17日から実施 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

【北京・井出晋平】中国人民銀行(中央銀行)は15日、人民元の対米ドル相場について、1日当たりの許容変動幅を基準値の上下1%から2%に拡大すると発表した。17日から実施する。人民元の変動幅拡大は2012年4月以来、約2年ぶり。人民元の自由化に向けた改革の一環で、相場の柔軟性を高め、市場重視の姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。



ちなみに個人的には変動幅管理の方法が「大量の元売りドル買い介入」であったことに、いまさらながら驚きました。ていうかまあそこに市場がある限りそう考えない方がおかしいんですけど、なんとなく、資本主義の枠組みとは違う決定手段だと勝手に思っていたので、そんな無理矢理な方法で相場を調整してたのかとちょっと。

そりゃ保有ドルも膨らむわなあ……


外貨準備高が最高更新 中国、米国債に懸念 - MSN産経ニュース

中国の外貨準備高は6月末時点から1100億ドル増加。米国の量的緩和によるドル安で元の上昇圧力が高まったことを受け、元高抑制のための市場介入が増えたとみられる。

 中国の外貨準備高は2011年3月末に3兆ドルを突破した。人民銀行の周小川総裁は「合理的な水準を超えている」と述べていた。



2008年の時点でのドル保有額は1兆8,000億ドルなので、どれだけ増えているかっていう話です。

中国の外貨準備高

完全な変動相場制への移行はいつになるんでしょうかね。
(それが世界経済の安定に繋がるかどうかは微妙な話ですけど)



なおおまけのおまけとして「元円」相場の推移のグラフを乗せておきます(10年スパン)。

なぜこれを最初に乗せないかっていうと元と円はドルを介しての値動きなのでドル円の影響が強く、結果あんまり面白いグラフにならないんですよね……


元円 2014/03/26 10年


10年でもこれ。

「元円」相場って、90年代からあんまり変わってないんですね。意外。