第八回不夜町歌謡祭


寒いですねえ……日中はまるで春が来たみたいに温かかったのに。


さてやってまいりました!いよいよ本日、第八回となる「不夜町歌謡祭」が京都ウェラーズクラブにて開催されます。このイベントはDJがそれぞれ一人の歌手・バンド・アーティストを選び、持ち時間20分を使ってその魅力を目一杯に引き出すというコンセプトで不定期に行われているイベントで、僕は今回は「氷室京介」で参加します。
(これまで、第一回は「thee michelle gun elephant」、第二回は「小沢健二」、第三回は「チェッカーズ」、第四回は「THE BLUE HEARTS」、第五回は「Dragon Ash」、第六回は「Small Circle of Friends」で、前回の第七回は「ロットングラフティー」で参加)

氷室京介

「ボウイ」が好きもしくは好きだったという人はよく見掛けますし、解散してソロになったあと「布袋寅泰」が好きと言う人もそれなりにいると思うのですけれど、ソロになったあとの「氷室京介」が好きという人にはあんまり出会ったことがありません。いやあ、ファンはたくさんいると思うし、熱狂的な人もいるみたいなんですけどねえ……

氷室京介を聞いていたのは高校生くらいのとき。初期から中期のアルバムは全部持ってます。シングルも買ってたし、それぞれかなり聞き込んでました。なんだろう、声?曲?わかりませんが、ビジュアルではなくて音楽が好きだったんですよねえ……ただ、カラオケで歌ったことは殆どありません。氷室の声が高いというのもあるんですけど、それ以上になんというか……カラオケでは歌いづらい曲が多くて……例えばサビだけがすごいキャッチーとか、各パート毎の雰囲気の上げ下げがすごいとか。そういう部分も気に入っていた部分なのですけれど、やっぱり今聞き返して思うのは、「これで大々的に売れるってのは難しいよなあ……」。布袋の曲がキャッチーで解りやすい格好良さなのとは対照的です。ボウイの時もそんな感じだったのかな?

しばらく余り大きな活動のなかった氷室京介ですが、最近少しずつ活動が増えてきていて(25周年ですって)、新曲の中にはなかなか挑戦的なものもあってちょっと面白いです。今日はその辺の感じも含めて上手いこと選曲できたら良いなあと思っています。


本日のタイムテーブル

  • 21:00 THE MODS
  • 21:20 弘田三枝子
  • 21:40 椎名林檎
  • 22:00 北島三郎
  • 22:20 山下達郎
  • 22:40 やしきたかじん
  • 23:00 KATZE
  • 23:20 L'Arc-en-Cie
  • 23:40 氷室京介
  • 00:00 小室哲哉
  • 00:20 ジッタリンジン
  • 00:40 山本達彦
  • 01:00 浜崎あゆみ
  • 01:20 坂本龍一

相変わらずどんなDJが回すのか明らかにされていませんが……どこかのカフェの人とか、有名DJとか、バンドのボーカルの人とか、VJの人とか。そのあたりは現地でご確認を。





Ustream

Ustreamはこちらで中継予定!