何か思いついたことをメモするのに使うiPhoneアプリと言えばデフォルトで入っている「メモ」アプリが代表的です。


Untitled


フォルダ機能無し、ある機能と言えば検索だけという必要最低限の機能/UIで、メモって短期間保存・古い奴は忘れるという感じで使います。

ブログ用に思いついたネタをメモするのにこれを使っても良いのですが、メモという性質上、数が増えてきたときに上手く捌けないという問題があります。またブログ記事を書いて不要になったものは削除しかないので、アーカイブとして使うには少し使いづらい。


というわけで、ブログネタ用のメモには同じデフォルトアプリの「リマインダー」の方が使いやすいのです。

Untitled


「リマインダー」が「メモ」と違うのは、リストで分けることが出来ることと、実行した項目を消し込んでいけるところ。またその消した実行済み項目を表示することも可能。なのでフローとして、

  1. 思いついた端から「リマインダー」に項目を作成
  2. ブログを書くときに振り返ってネタをチョイス
  3. 記事にしたネタは「完了済み」にしてリストから削除

という感じになって、混乱したり見落としたりすることなくネタを整理していけます。
ブログ記事だけでなく話のネタなんかでも使えるんじゃないかなー



という、iPhoneにしてもう3年くらい経つのに、初めて「リマインダー」「メモ」というアプリを使い始めた僕でした。遅っ。