第八回不夜町歌謡祭


こんにちは、こんばんは、おはようございます!


全国8,000万人の歌謡祭ファンの皆さま、お待たせいたしました。やって参りました不夜町歌謡祭でございます。前回10/23から3ヶ月のご無沙汰でした。初めての方は初めまして、そうでない方は毎度どうも!毎回毎回我ながらネタよくあるなと思うわけですけれども、第八回となる今回もDJで参加します。皆勤賞!


「不夜町歌謡祭」とは

このイベントはDJがそれぞれ一人の歌手・バンド・アーティストを選び、持ち時間20分を使ってその魅力を目一杯に引き出すというコンセプトで不定期に行われているJ-POPイベントです。人気になるとつい色気を出して、隔月、毎月と開催頻度を増やしてしまいがちなのですが、開催頻度を増やしてかつ陳腐にならずに面白さを維持するのはなかなか難しいですね。不夜町歌謡祭くらい、忘れた頃にやってくるというのがちょうど良いイベントもあると思います。まあホントに忘れたれたら困るわけですけど。

これまで、第一回は「thee michelle gun elephant」、第二回は「小沢健二」、第三回は「チェッカーズ」、第四回は「THE BLUE HEARTS」、第五回は「Dragon Ash」、第六回は「Small Circle of Friends」で、前回の第七回は「ロットングラフティー」で参加しました。自分が「縦堀タイプ」の人間で良かったと思います。これまでの全七回、どれもほぼすべての楽曲を聴いている思い入れの強いアーティストでした。


ででで、第八回となる今回は満を持して「氷室京介」をフィーチャー。ボウイももちろん好きなのですけど、なぜだか好きになったのはソロの氷室京介だったんですよねえ……僕。CDを買ってたのはどれくらいの歳なのかな……高校生かな。洋楽とかに手を出しながらベースにはいつも氷室京介があったっていう。それゆえに思い入れの強い曲は多いんですけれど、でもなんつうかロックと言いながらバラードっぽいのも多いんですよねえ……僕はDJするときはがっつり上がってはしゃいでいく方が好きなので、選曲はちょっと悩みどころ。や、そういう曲もたくさんあるんですけどね。


ま、何を掛けるかは当日のお楽しみ。皆さん、1/29(水)、ウェラーズクラブでお会いしましょう。
(イベントは21時から、お店は20時くらいからやってます)






Ustream

Ustreamはこちらで中継予定!