少し前まで「仮眠」が苦手でした。「15分眠るだけで脳はすっきりするんだよ」と言われても、15分とか30分とか、いや1時間であっても、そういう短時間の睡眠が出来なかったのです。もともと眠りにつくのに時間が掛かるし(寝る直前までいろいろやってるからだと思うけど)、いざ眠ったら十分に睡眠を摂るまで目覚めたくなくなってしまうので。脳はすっきりしてるのかも知れませんけど、体の抵抗が半端なくて再起動に時間が掛かる感じ。

ただ最近はそれも慣れて来ました。

というのも昼食のあとに1時間くらいの仮眠をとらないと深夜まで集中力が持たないのですね。体力は何とかなっても頭が回らないのはいかんともしがたく、かといって午前中寝て過ごすことも深夜帰宅してすぐ寝ることも出来ず昼食後のわずかな時間に睡眠時間を積むしかないというどうしようもない状況で、体が少しずつ順応してきたというか。環境が変われば体も変わるもんです。


……とか言ってたら今日はちょうど仮眠しようと布団に入った瞬間に上の階でDIY祭が始まって、電気ドリルと金づちのハーモニー。昼間のDIYに文句を言えるわけもなく、「この騒音下で眠れたらもうどこでも眠れるってことだし頑張って眠ってみよう」と自分に説得された振りをしたけど、、まあ無理でした。さすがに。

はわわ。