「ドコモ、iPhone販売へ」 日経・朝日が報道 - ITmedia ニュース

NTTドコモが米Appleのスマートフォン・iPhoneの新機種を発売する見通しになったと、日本経済新聞と朝日新聞の電子版が9月6日未明、それぞれ報じた。

 日経新聞によると、販売ノルマなどの条件面で折り合い、細部を詰めているという。


日経

ドコモ、iPhone販売へ 今秋にも新モデル  :日本経済新聞

NTTドコモが米アップルのスマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」を発売する見通しとなった。今秋にも新モデルの販売を始める。販売ノルマなどの条件面で両社が折り合い、細部の詰めに入った。ドコモはiPhoneを扱うKDDI(au)、ソフトバンクの攻勢により契約獲得で苦戦を強いられていた。最大手によるiPhone発売で携帯大手3社の競争が一層激しくなりそうだ。


朝日

朝日新聞デジタル:ドコモ、iPhone販売へ 早ければ20日から - 経済・マネー

NTTドコモは、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新機種を販売する。人気が高いiPhoneはKDDI(au)やソフトバンクが扱っている。ユーザーの流出が続くドコモは、契約数の回復への起爆剤にしたい考えだ。


そして、ドコモ

ドコモからのお知らせ : 本日の一部報道について | お知らせ | NTTドコモ

平素はNTTドコモグループのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
本日、一部報道機関において、当社がアップル社の「iPhone」を発売する旨の報道がありましたが、当社が発表したものではございません。
また、現時点において、開示すべき決定した事実はございません。



以上、毎期行われるテンプレでお届けしました。


まあ今回はもしかすると本当に発売になるのかも知れませんが。

とすると、料金とかドコモ既存サービスとの関係とかその他諸々どうなるんでしょうね。引っ越しはしないけど、興味はあります。