内閣支持率のグラフを更新しました。

使用データ

政治意識月例調査 | NHK放送文化研究所




支持率は先月と変わらず57%でした。

「支持しない」が25%→29%とじりっと数字を増やしており「どうかな?」という人が増えつつあるのかも知れませんが、全体的に言えばそれでもまだ57%の人が「支持する」と答えているわけで、第二次安倍内閣の人気たるやという感じです。ただ今後について見ると、改憲とか、消費税増税とか、内閣改造とか、原発問題とか、どうやっても支持率を少しずつ失っていきそうな話題がてんこ盛りなので、まあどうなりますかね、と。それでも景気が良ければ支持率は維持されそうな気がしますけども。50%前後を維持出来たら十分じゃ無いでしょうかね。



政党支持率




選挙が終わったら、日本維新の会の支持率が上がりました。えーと、なんかありましたっけ。橋下共同代表が辞めるとか辞めないとか言っていたような気はするんですが……謎。それ以外はあんまり動きが無くて、自民党支持に回っていた浮動票が元の「支持なし」に帰って行きました的な状況かなあ。

個人的には社民党と生活の党合わせて1%も支持があるのに驚いています。どこに支持する部分があるのか解んねえと言うのもあるのですが、それ以上に、支持率が投票に結び付いてないような気が。現実は合わせて衆議院が9人、参議院が5人という「小政党」なのですが、支持率から見たらもう少し当選していても良いような……支持はしてるけど選挙では投票しないみたいな心情ってありうるのかな。不思議。