「今までやろうと思ってたけど踏み出せなかったことを何かやろう」と思って、小麦粉を買ってきてチャパティを作ってみた。買ってきたのは富澤商店の「国産強力全粒粉」。500グラムで336円。


パンの前哨戦としてチャパティ作ることに決定


200グラムで8枚くらい作れる(2-3人分)らしいので、500グラムあれば20枚くらい作れるはず。5食分くらい。思ってたより高くない。


作り方は、以前通っていたCafe Ratnaのスパイス教室の作り方で。簡単に書くと、

材料

  • 全粒粉 …… 200グラム
  • 塩 …… ひとつまみ
  • 水 …… 約100cc

作り方

  1. 全粒粉と塩をボールに入れ、水を少しずつ加えながら柔らかくなるまで練る
  2. 練り終えたら乾燥しないようにして10分休ませる
  3. 個数分に切り分けて丸めて伸ばす
  4. フライパンで軽く焼く。
  5. 外側が反り返ったらひっくり返し、焼き目が付いたら直火で炙る。
  6. 膨らんだらOK


だいたい上手く出来たのだけど、最後、膨らまなかった。。
おかげで煎餅みたいな出来上がり。


チャパティ焼き上がり。#dinner


調べたところ、原因は多分こんな感じ。


  • 薄くのばしすぎた
  • フライパンで焼きすぎた


表面に軽く火が通り、中が比較的レアな柔らかい状態で炙ると膨らむみたい。膨らむと言うことは、焼きすぎていないという意味でもあるので、必然的に食感も柔らかくなるし何かを挟んで食べるみたいなことも出来ると。そうかそうか。

チャパティ焼き職人を目指す日々: Synthetic Neurosis」という記事で見つけた動画を参考に、近日中にもう一度トライだ。