14_01.jpg


こことは別に作っている、ニコニコ動画を紹介するブログ「1日1ニコ」のアクセス数を増やしたいなあと思って、内容を検討したり改装したり整備したりしています。アフィリエイトで稼いでるわけでもないしアクセスされなくてもどうと言うことはないのですけど、せっかく書いてるからせめてもう少しは見てもらえたら嬉しいなあという。せめていまの…5倍くらい。元の数字がいかに小さいかわかりますね。そう…ゲームみたいなもんです。なるべく構成や内容をあざとくせずに、注目してもらえるためにどうしたらいいか?的な。

それで何をやったかについては別にエントリに書きたいと思うのですけど(グリッドデザインでスマホ対応とかね。全然成果が出ていないので書ける日が来るかどうか微妙)、どうせやるなら古典的な方も行っておこうと言うことで「ブログランキング」に参加してみました。これいつからあるんだろうなあ…ブログ勃興直後からあるから2000年くらいからあるのかも。参加したのはこの3つ。

人気ブログランキング - ブログ検索とカテゴリのブログポータルサイト
にほんブログ村 - 人気ブログランキングとブログ検索
ブログランキング & 成分解析|blogram

上の2つは旧来からあるブログランキング。つまり、

  1. カテゴライズして登録し
  2. バナーを貼ってもらい
  3. それのクリックスルーをIN、ランキングからをOUTとして集計し
  4. 獲得したポイントでランキングを作る

というサイト。他にも似たようなサイトはたくさんありますが、たまたま見掛けたのに入ってみました。blogramの方は少し近代的で、ブログやTwitterの成分解析をして、その成分でランキングを作る的な感じ。ランキングの基準が何になっているのかはよく解りませんが。バナーを通したINかな?


んで、1週間やってみて、「人気ブログランキング」はカテゴリ内5位、にほんブログ村はカテゴリ内2位まで行きました。おおおすげーと思ったんですが、これなんというか、それだけ層が薄いというわけでして喜んでもいられない。層が薄いってことは来てる人も少ないわけで。カテゴリ1位の週間OUTが19って…どんなカテゴリなんだよ(苦笑)

案の定、アクセス数はまったく変わらず。

結局のところみんな登録してバナー貼るだけ貼って、ランキング自体はそんなにチェックに行かないんじゃないのかという話なのですけど、まあみんな解ってるよねそれくらいね…ランキングサイトを見て、上位から順にチェックしていく…なんて人はいないよね。常識的に考えて。うん、知ってた。ゲームだもんな。


何かやって人を集めるのって改めて大変だよなあ。