最近特に心がけていること。スマートフォンで検索しない。特に人との会話の最中に。


スマートフォンで検索する必要性が出てくるのは、

  • 出先で話しているときに話題に上った
  • 家でネットに繋いでいないときに話題に上った

みたいなときで、つまりは、

  • これまでは「わからない」で諦めていたのが解るようになった

みたいなシチュエーション。

  • 「この間行ったあのお店なんていう店だっけ」
  • 「この4文字熟語どういう意味だった?」
  • 「ゴーヤチャンプルーってどういう手順で作るの?」
  • 「この有名人て今年何歳になるの?」
  • 「今日の日本シリーズどうだった?」


バーのスツールで2人でしている会話の中でスマートフォンをいじるとこんな感じになるでしょう。

  • 「今日、そういえば日本シリーズだったね」
  • あ、そうだったねー
  • 「巨人と日ハムだったっけ」
  • うん、そうそう。原監督と栗山監督ね。
  • 「あ。栗山ってあの栗山?ヤクルトにいた?今監督やってんだ」
  • うん。今年から日ハムの監督になったみたい。
  • 「そうなんだー。栗山とか懐かしいな…今何歳なんだろう?」
  • 何歳なんだろうね。凄い若そうだけど。
  • 「うーん……」
  • (検索中…2分経過…)
  • 「あ、51歳だって!」
  • 結構いってるねー凄い若く見える
  • 「だねー。痩せてるしね」
  • そうそう、最近足怪我して走れてなくて体重がさー
  • (以下略)


理由は2つあります。


まず一つ目、相手とのコミュニケーション。

検索している間、相手から「目線」を離してるじゃん?解りやすく言うとほったらかしてるじゃん?よく見る光景としては相手が検索をし始めると自分もスマートフォンを開くみたいな感じなのだけど、スマートフォンを持ってない人だとただただほったらかしになるよね。自分が検索してるときは忙しいから気にならないのだけど、自分が会話の相手だったり、外から2人を見ていたりするとどうにも微妙なんですよ。その間というか白けた感じの空気というか。

人によってはきちんと会話でフォローしながら検索できるのかも知れないし、10代、20代のユーザーは空気を壊すことなくナチュラルに組み込めるのかも知れないけれど、僕は上手いことそれ出来ないんですよね。スマートフォンが如何に快適ったって、ブラウザ開いて検索して探してってするのにある程度の時間が掛かります。どうしてもコミュニケーションが断絶しちゃう。

このことと、「情報をゲット」→「へー」という満足感を比較した場合どう考えたって割に合わないと思うんですよね…それを知ることで会話が弾むようなことならいいんですけど、そんな大事なことならそもそも事前に知っているし、どうでもいいことだからこそぼんやり気になっているわけだし。気になっててもそこまでして知りたいわけじゃないし。

「手元に百科事典があり、何かを喋るごとにそれを調べて意味を教えてくれる人と会話したいですか?」と置き換えると解りやすいかも?スマートフォンがどんなに軽量になったとしても会話の中での存在としては百科事典と何ら変わらないんですよね。タグ付けるなら「話の腰が複雑骨折」。そんな感じ。



もう一つは知りたいことがすぐ解ることが良いことなのかへの疑問。

水曜どうでしょうの嬉野Dの名言(だと僕が勝手に思っている)に「人間暇だから色んなことを考えるんでしょう?僕は大泉さんに暇になって欲しいんですよ」(旅行中の暇つぶしのためにDVDプレイヤーを持参した大泉さんに対して)と言うのがありますけど、そういうことだと思うのね。

また、先々週くらいの「OL進化論」にあったネタ。昔は困った女子を手助けして仲良くなるきっかけをつかめたもんだけど、最近は道に迷っても情報がわからなくてもなんでも検索して自分で解っちゃうから仲良くなるきっかけが大変…という独身社会人男子の話。そういうことだと思うんですよ。

時と場合によるから一概には言えないけど「『解らないからどうしよう?』と言う部分も味付けとして美味しい」というシチュエーションは多いと思います。旅行に行ってすべて完璧にナビゲーション出来たら、道に迷わないじゃないですか。道に迷わなかったら、現地の人に道を尋ねてコミュニケーションできることはないし、ここがどこか解らないような意外な場所に出ることもないわけです。道に迷うことは不便だけど、それを現実から排除することが本当にいいことなのかはよく解らんなと思うのです。それがないことで起きる、楽しい事っていっぱいあります。それを大事にしたい。



もちろん人によっては知りたい欲求が満たされることに快感を感じる人もいるだろうから、僕以外の人がどうあるべきかはよく解りません。僕自身もスマートフォンを手にして何ヶ月か嬉々としてこういうことをやってました。でもここ半年くらいはこんなことを考えてます。