08_02.jpg


昨日(日が変わって一昨日)インテックス大阪で行われた東方Projectの同人即売会「東方紅楼夢」に行ってきました。東方Projectのイベントとしては毎年東京ビッグサイトで5月に行われる「博麗神社例大祭」が一番大きく、それに次ぐイベント(実際にはコミケの方が紅楼夢より若干多いけど)で、コミケや例大祭に参加できない西日本勢を中心に全国から参加者が集まります…

…なんつて「東方Project」(以下東方)を知らない人にもわかるように書き始めてますけど、まぁ正直わかる人だけわかればよいです。別に紅楼夢をレポートしようって言うんじゃないし、趣味ってそういうもんだと思うので…東方を全然知らない人に対して星ちゃんが如何に魅力的かを語ったところで伝わるとは思えないですしね。


というわけで、書いてみたもののあんまりまとまらなかったので箇条書き的に。


超楽しかったー

紅楼夢には去年も参加していまして、といっても実際にものを作るわけでなし、お手伝いする友人がいるわけでなし1人で一般参加なんですけど、去年に比べて今年の方が断然楽しかったです。なんかわかんないけど1人でテンション上がってた。なんでしょう…イベントに対して慣れていろいろと見えたというのもあるでしょうけど、やっぱりきっちり調べていったというのが良かったのかな。

ニコニコ動画を主戦場にしている自分にとって身近に感じる、好きな作品の作者さんが北は北海道から南は沖縄まで参加していて、今回はその新刊(出来れば既刊も)ゲットしようということで、結構きちんと調べていったのですね。自分はコミケに行ったことはないんですが、実際に会って、挨拶して、新刊買って、お礼を言って、場合によってはサインして貰って(お紙さんありがとう!)ていうコミュニケーションがこんなに楽しいものだとは。うーむ。なにこれやばい。



やっぱり名刺を作るべきでした

作る側の人間では無いので、名乗っても語ることがなくて「えーと、Twitterでフォローさせていただいている…」的な話から誰お前的なことになることが多いので(犬のアイコンからお弁当の写真まで話広げてくれた糸工さんマジすげえ)、基本的に余り名乗らずに回っていたのですけど、嬉しいことに後で「なんで名乗らないんすか!」と何人かの方に言って貰っていやあ申し訳ない、申し訳ない。兄さん、すっかり気後れしてしまっていてですね、ええ。こっそり「ヨナゾウコスかわいい」とか書いてました。やーちんまり。よなよなさんすみません。

本当は…名刺を用意しようと思ってたんですけどねえ。「仕事忙しいなー」と思っていたら前々日になってました。んでもちろん用意できませんでした。どーん。次イベントに行く機会があった時に配れるような、個人用の名刺持っておかないとダメだなーと思いましたです。上手いことなー喋れれば良いんだけど、僕個人の能力だけじゃなく、あの忙しい場所できちんと自己紹介するのは無理だもんなー



ご利用は計画的に

ちょっとゆえあって多めに現金持ってたんですが、ハッと気付くまで自分がいくら使ったか考えてなかった…やべえ。あとで計算したらそれほど凄い額ではなかったですけど、いやあ。しかも家に帰ってきて読みながら「もう少し買ってきても良かったなあ」と思ってました、さっき。いやいやいや。でも動画で見ていた絵柄が、本になって目の前にあると、それはそれでまたすごい感慨なのですよねえ。今回で言うと、サバ缶さんときりうさんのおかげで地霊組をいっぱい買ってたり、ジョナさんのにとりが相変わらずほのぼので可愛かったり、suoさんの既刊をあるだけ買えて満足だったりしました。デジタルとは違う感じ。いいよね。

ちなみに個人的MVPは、幻想ノ塚歌劇団機関誌「華劇」でした。これはすごい。全面から、なをさんと鬼頭さんの宝塚と東方に対する愛情がにじみ出ていて、帰りの京阪で唸りました。まさにGood Job。続刊も楽しみにしてますよ。個人的に衣玖さんのキャラがツボでした。ひろみさん超かわいい。イシさんとの絡みがもっと見たい。なんつて。



つうわけで、大満足の1日でした。さすがにずっと歩きづめだったので体力的にしんどかったですが、4、5、6号館もれなく回った……はず。

そうそう、紅楼夢の間中、終わってからも思ってましたけどなんつーか、やる気湧くよね。自分は絵が描けるわけでもないしアレンジを作れるわけでもないしコスプレ映えするわけでもないですが(いやしたことないけど)、自分も自分なりの場所で頑張ろうと思いましたよ。いやあ、楽しかった。みなさんお疲れさまでした。ありがとう!また来年!