タイのニュースを配信してくれている日本語サイトがありまして、ニュースをRSS経由で取得しています。日本とは全然違う事情が知れてとても楽しかったのですが、2012/06/29 16:12:58の配信を最後にニュースの配信が止まってしまっていました。1つくらい配信が止まっても気がつかないので、2ヶ月以上経った今ようやく気付きました。どうやら、feedburner.jpが失効してるらしい。


調べてみるとすでに7/7の時点でドメインが「無効」になっていることが記事になっていました。

テキスト王 - 現時点でfeedburner.jpが無効状態になっているということは、もっと多くの人に知られた方がいいと思う

FeedBurnerの利用者に提供されているfeedburner.jpというドメインが、現在、Suspendedになっているという問題は、結構よろしくないような気がするわりには、まったくと言っていいほど話題になっていないので、駄文にゅうすさんに取り上げていただき、他のニュースサイトなどに拡散してもらうことを狙って、うちで書きます。
(その後、こんなにあからさまで押しつけがましい要望を駄文にゅうすさんに聞いていただき、web-g.orgさんに援護射撃をいただきました。恐縮です)



残念ながら僕のところには届かなかったので…知らない人はまだいるんじゃないかしら。


しかも、記事中では「無効状態になっている」と書いてありますけど、

22_01_01.gif

今現在の事態はさらに深刻で、

22_01_02.gif

わーお。取得されてます。道理で広告が表示されるはずだ。むしろ広告業者で良かったね的なレベル。
(どうせなら広告満載のRSSを配置するようにすれば良いのに)


どうすればいいの

Googleが買収した時点で使用不可になる可能性は言及されていました。データはすべて「feedburner.jp」から「feedburner.com」に移管されていて、ドメインを残す限りは転送するよということだったのですが、いよいよドメインが失効したとなるとRSSのURLを書き換えないと行けません。

そのあたりはテキスト王さんが書かれている通りです。

今まで読者に通知していたフィードのアドレス
http://feeds.feedburner.jp/myfeedname

jpをcomにしたアドレスを再通知すればOK
http://feeds.feedburner.com/myfeedname

正直に言うと「feedburner.jp」で取得していてRSS変更に気付いていない人に対して、RSS変更のお知らせを行う手段はもう無いわけですが、現在サイトを訪れる人が何らかの被害に遭う前にURLをきちんと書き換えておくことが肝要だと思います。もし管理サイトで心当たりがあったらすぐにチェックを。その上で旧URLで読んでた人が気付いて戻って来てくれることを祈りましょう。


というわけで、先のタイニュースのサイトには報告しておきました。

中の人、更新よろしく!