tweet_atok.jpg


TweetATOKの新バージョン「3.7.0」がリリースされましたが、現在、ミュート機能が有効になっている環境で起動直後にアプリケーションが終了してしまう障害が起きています。サポートに問い合わせたところ、「ミュートをオフに設定して使用して欲しい」との回答を得ました。




しかし実際に使ってみればわかる通り、起動してから終了してしまうまで時間にして2秒程度しかありませんし、にミュート機能をオフにするのは大変難しいです。これを実施するためには、

  1. 機内モードをオンにする
  2. オフラインで接続する

ということをすれば良いようです。




何というバッドノウハウ…。そんなことしなくちゃいけないのか。

「ミュートをオフに」というのは理屈としては正しいのでしょうけれど、実際問題としてミュート機能を使用している人はバージョンアップしてはいけません。先のツイートにある通り今日明日にも修正版(3.7.1かな)が出されるようなので、それまで待ってください。



…ていうか待てば良かった。。

iPhoneアプリケーションのバージョンアップに地雷が多いのを、失念してました。


追記:2012/07/22
ここで記載されていた「再インストールしたらパワーアップキットが購入できなくなった」という件については、僕自身が他のアプリケーションを念頭に「アプリ内購入を許可しない」設定にしていたためでした。サポートの方の指摘に基づき、その設定を解除したところ直ちに購入が完了しました。

…と言う報告をフォローするのを忘れていました。申し訳ありません。サポートには一切不備がありませんのでその旨記載すると共に、僕の見落としに基づいて書かれた間違ったテキストは削除致しました。よろしくお願いいたします。