これの続き。

ニコニコ動画Zeroの動画視聴ページ「ZeroWatch」をユーザスタイルシートとGreasemonkeyでカスタマイズしてみた | mutter



toriimiyukkiさんという方がデザインの変更をGreasemonkeyに含めて一括で処理されていたのを発見。



Greasemonkeyのインストールはこちらに。

https://gist.github.com/2575225

なるほどー。確かにその方がスマートだしいいよね。
しかもコメント欄の位置調整などもあって便利。



ただ個人的に次の点が気になりました。

  • ニコニコ市場に表示すると、投稿者の確認に結局一手間掛かる
  • 単純にページ内のデータを読むだけだと、ページ遷移した場合に情報を更新出来ない(Firefoxで確認)

というわけで一部toriimiyukkiさんのコードを借用しつつ、先日書いたユーザースタイルシートをGreasemonkeyに実装し、その上で既に運営によって改修が行われた部分(動画説明文の常時表示とコメント欄の位置)については機能を削除しました。

こんな感じ。

サンプル

04_02.jpg

実装しているのは以下の3つです。

  • 動画タイトルを小さくする(270% → 150%)
  • 投稿者情報を左上に表示
  • ブログパーツをコメントパネルに表示

追記:再生数/コメント数/マイリスト数の表示に対応しています(ver. 0.0.2)


インストール

インストールはこちらから。

https://gist.github.com/raw/2592039/zerowatch_ui_customize.user.js


注意

  • このスクリプトは表示内容を改変します。自己責任でご利用ください。
  • 投稿者情報は画面固定ですが、firefox/Google Chromeでしか動作を確認していません。
  • コメント入力欄の位置調整、および、動画説明文の表示についてはニコニコ動画側で新たに実装された機能を利用してください。


ソース