ホッキ貝

ホッキ貝。

昔は貝類はそんなに好んで食べませんでした。嫌いとか言うのではなくて限られた「お腹の分量」のことを考えると、美味しさがよく分からない貝類に貴重な「お腹の分量」を割くくらいだったら、大好きな魚を腹一杯食べたいということだったのでした。

しかし大人になって貝の美味しさがようやく解るようになり、一口に「貝」といっても様々なものがあり、味も違うのだと知り。いやあ、貝って美味しいですねぇ。


ホッキ貝は歯ごたえ。噛んでじんわり溢れる旨味。


うむうむ。