軽くて何でも再生できる無料動画再生ソフトというといくつか候補があるんでしょうけれど、僕が昔からずっと使っているのは「Media Player Classic Home Cinema」。もともとはWindows Media Playerの軽量化を目指して有志によって開発されたソフトで長いこと「Media Player Classic」という名前で開発されていたんですけど、プロジェクトが分岐したか引き継いだかで現在は「Media Player Classic Home Cinema」という名前になっています。

Media Player Classic - Home Cinema - Video Player


一昔前(…といっても3~4年くらい前)までは、この手のソフトウェアはエンコード部分を別途他のソフトウェアで行うことによって様々な形式に柔軟に対応できるようにする一方で、自身にはそれほど多くの機能を有さないというのが一般的だったと思うのですけど、OSが64bitになった関係で今日、超久しぶりに最新版をダウンロードしてみたらば、それ単独で問題なく何でも再生できるようになっていて、おおおーと。

いや僕が長いことチェックしていなかっただけで、随分前から(もしかするとHome Cinemaになったときから)こうだったのかも知れませんが、昔はffdshowのバージョンごとの不具合とか相性とかで随分苦労したものなので…Realメディアは別途「realalt」という名前のソフトウェアでコーデックを入れていたし。あまりに便利になってて拍子抜け。そうかー

ずっと前には別途提供されていた日本語化パッチも今はきちんと取り込まれていて設定1つですぐに日本語化できるし、現在も引き続き活発な開発が行われている(最新版は2012/01/30リリースのv1.6.0.4014)ようだし安心。

Release History - MPC Home Cinema


各種動画ファイルの他DVDの再生にも対応しているので、無料で利用できる動画再生ソフトをお探しの方は是非。「Download」から「(installer)」をクリックしてインストーラーをダウンロード、実行すればすぐに使えますよ。Windows 7 64bitでも問題なく動作しています。

Download Media Player Classic Home Cinema, Free Video Player Download


…あれ、なんかソフトウェア紹介エントリになっちゃった。まいっか。