ATOKのバージョンアップが始まって終わったと思ったら「システムの再起動をしてください」と言い出すのでなんだなんだと思いつつ再起動をしてみたらば、中身が最新版の「ATOK 2012」に更新されてました。おおお。こんなにあっさり更新されてしまうのか。びっくり。便利って言うレベルじゃねーぞ。あまりにあっさりし過ぎてて、スクリーンショット撮るのも忘れました。マジか。

ATOK 2012の売りは…

  • 新搭載の「ASエンジン」で推測変換が劇的に進化!
  • 最新キーワードを配信!「ATOKキーワードExpress」
  • パソコンでもスマホでも、単語が共有できる「ATOK Sync アドバンス」

オフィシャルサイトより

うーん、まぁよくわかんないや。
その辺は既に便利だから良いかな。
(ATOK Syncについては凄いのでまた別の機会にエントリを書きます)


そんなことよりもATOK Passwordがやたらあっさりと新バージョンを、それも発売日の3日も前に配信してきたことに驚いたのでした。これまで毎年買ってたわけでは無いから、年間3,600円というのは今までよりコストアップにはなっているのだけど、ATOK Syncも含めた利便性で言うとそれを補って余りある感じ。

ジャストシステムすごい。