今や誰のためにもならないとは思いますが一応メモ的な。


職場で使用している端末はDELLのサーバ機、DELL Power Edge T100。Windows XPが走ってます。

モニタが手狭に感じたので余っていたBenQのワイドモニタを引っ張り出して繋いでみたのですけど、DELL Power Edge T100のデフォルトのドライバでは、ワイドの解像度に対応していないのですね。その解決のためにグラフィックドライバを更新してやる必要があります。

グラフィックはオンボードで、チップはATI ES 1000。
この情報は、画面のプロパティ»設定»詳細設定»アダプタで見ることが出来ます。

25_01.jpg


ドライバの入手

ドライバはここから落とせます。

Drivers and Downloads | Dell [日本]

以前も一度試したことがあったんですけど、そのとき落としたドライバではなぜか上手く行きませんでした。今回はなぜか上手く行きました。理由はわかりませんが結果オーライ。


ドライバのインストール

インストーラはWindows XPに対応していません。だめじゃん。

のですが、別にドライバが対応していないのではなくてインストーラが対応していないだけなので、C:\DELL\drivers\R177817\Driverを開いて、Setup.exeを直接起動すればインストールできます。途中「対応を確認していない」という旨の警告が出ますがもちろん華麗にスルーしてインストール続行、問題なっしんぐ。あとは指示に従ってWindowsを再起動し、画面のプロパティから解像度を選択してやれば、無事ちゃんとした解像度で表示できます。



謝辞

参考にさせていただきました。ありがとうございます。

ES1000まとめ: あかわにの巣