単純に僕が混乱していただけですが、明細に税込みと税抜きが混在する上に、
実質ゼロ円(プラスと同額のマイナスが記載)なども混ざっていて訳がわからなかったので
整理してみたらこんな感じになった。

税抜き

名目金額(円)
基本料934
通話料40
パケットし放題フラット4,200
S!ベーシックパック(i)300
月月割-1,830
ユニバーサルサービス料7
小計3,651

  • 通話料は今月の実績です。電話殆どしないので…
  • 端末代は税込みなのに月月割は税抜きなんですよね
  • ユニバーサルサービス料は半年ごとに改訂されます(参考)。現在は7.35円。
  • そもそも「税区分:合算」=「税抜き」がわかりにくいんだよ


税込み

名目金額(円)
端末代 賦払金2,400
端末代 割引-480
小計1,920


総計

税抜き合計3,651
消費税182
税込み合計1,920
請求額5,753

  • 消費税は小数点以下切り捨て



こんな感じ。
しかし俺の携帯代安いなー…



ちなみに:端末の割賦が終わったら

月月割とポイント割引も終わるので、料金は基本的に変わらない。
ただ、全部税抜きの請求になるので、明細自体はかなり見通しが良くなりそう。