時の移り変わりを感じる画像集。

前回は子どもの頃の写真を再現してみたものでしたが、今回は現代日本の風景を戦前の風景を比べてみる。
なんかもう全然違いすぎて実感できませんけど。

どうぞ。




































東京、横浜、大阪、京都、神戸…


なんとなく面影が残っているところもあれば、全然全く変わってしまったところもありますね。

今は便利に豊かになっていて「昔は良かった」なんて軽々しく言うのは多分間違ってるんでしょうけど、でもヨーロッパの都市に古い建物が多く残されているのを考えると、日本は多くのものを変えてきて今があるのだなと実感せざるを得ないですね。良かったかどうかまではわかりませんけど、こういうのんびりした風景が個人的には好きで、純粋に見た目の好み的な意味で、惜しいなぁと思います。なんでしょう…自分が見たことあるわけじゃないわけだから、郷愁とも違った感覚なんですが。まぁ二度と戻れないんですけどね。