先日速報版を出しましたが、10月も上旬ということで例年の基準に合わせた完全版を出しておきますよ。

過去ログ
資料は例によって気象庁の統計です。

気象庁 | 気象統計情報

調査期間は6月上旬から9月下旬まで。採用したデータは旬毎の日平均気温(京都府京都市)。

2010年2009年2008年2007年2006年平年値平年との差
2010年2009年2008年2007年2006年
6月上旬21.821.220.721.322.321.8 0.0-0.6-1.1-0.5+0.5
6月中旬23.823.422.823.023.722.7+1.1+0.7+0.1+0.3+1.0
6月下旬25.526.023.324.924.523.5+2.0+2.5-0.2+1.4+1.0
7月上旬26.125.627.224.625.725.3+0.8+0.3+0.3-0.7+0.4
7月中旬26.927.828.624.626.126.4+0.5+1.4+2.2-1.8-0.3
7月下旬29.526.629.626.627.028.1+1.4-1.5+1.5-1.5-1.1
8月上旬29.928.129.829.129.928.1+1.8 0.0+1.7+1.0+1.8
8月中旬29.728.329.430.429.828.0+1.7+0.3+1.4+2.4+1.8
8月下旬30.626.125.228.028.127.4+3.2-1.3-2.2+0.6+0.7
9月上旬29.225.326.627.325.925.6+3.6-0.3+1.0+1.7+0.3
9月中旬26.221.925.326.823.523.6+2.6-1.7+1.7+3.2-0.1
9月下旬22.323.420.324.321.621.5+0.8+1.9-1.2+2.8+0.1

さていかがでしょうか。


僕の印象では「夏は確かに暑かったけど9月に入ってグッと冷え込んでどうやら今年は秋はない」でしたけれども、なんだよ、9月に入っても例年より余裕で高いじゃんか。むしろこの夏全体で一番、いつもの年よりも暑い。夏も暑いし残暑もばっちり。さすがラニーニャ、隙のない布陣です。

一応気象庁の「寒季予報」では西日本の寒さは平年並み(東北・北海道は暖かい見込み)ということなので、どこかでこのグラフが平年値に着地するわけですよねぇ...なんかその辺で体調崩す人続出な予感。これは気をつけねば。
みなさんもご自愛ください。



以上、「今年の夏はとてつもなく暑かった」を送りしました。あれ?タイトル違う?