DSC_4994

タバコを止めて変わったこと

  1. 空気が美味い。
  2. 呼吸が楽。
  3. 匂いがよく分かる。

いや正直に言うと、止めるつもりは全然無かったんですけどね。
もともとそんなに本数吸ってなかったし(2日で1箱くらい)、10/1から値上げになるって聞いても1日5本とか少し減らし目にすれば別に財布が痛むこともないし、実際、止める前は徐々に減って3日で1箱くらいになっていたので。

じゃあ、なんで止めたのさ?というと、なんだろう、凄く些細なことなんですけど、先月の6日に長いことアメリカに行っている友達がたまたま一時帰国してるところに会って彼女と3人で3時くらいまで飲んでたんですね。もちろん僕はタバコも吸ってました。で、翌日、彼女の人に「昨日ずいぶん吸ってたね、ちょっと気持ち悪くなって先に帰った」と言われたんですね(彼女は非喫煙者)。別に責める風ではなくてなんとなく不快という感じだったんですけど、なぜかそれがショックで。あー本数とかじゃなく、喫煙者は喫煙者なんだなー、じゃあ今日から止めるか。それが8/7。で、今日まで吸ってません。部屋のその辺にタバコ転がってますけどね。全然気にならないです。


とはいえ、完全に「別に苦しまなかったよ」なんつて嘯くつもりはありません。それ紛らわすために日記付けたりとかしてましたしね...まぁいろいろと考えることもあったので、この間の1ヶ月の日記を抜粋して引用してみます。禁煙を考えてる方の参考になれば幸いです。

時間経過



3日目まで

2010/08/07 21:26


初日(19時間経過)。

思うところあり今日から禁煙を始めた。昨日飲み過ぎ、吸い過ぎたせいか今日は特に吸いたくならなかった。習慣的なものは、習慣ごと止めてしまうか、他の習慣で代替してしまえばそれほど苦ではないようだ。中毒的な方は明日以降出てくるんだろうと思う。

2010/08/08 0:33


22時間経過。

最後に煙草を吸ってからおおよそ24時間経過。吸っている自分を想像している。吸いたいけれども、まだ我慢できる自信もある。

2010/08/08 9:13


2日目(31時間経過)。

吸おうと思えばいつでも吸えるけど我慢してる、そんな感じ。吸いたくてたまらないという感じまではない。イライラもしない。不思議。

2010/08/08 11:08


2日目(33時間経過)。

なんだか妙に呼吸がしやすい。吸い込んだ酸素が肺の奥まで届くような感じがある。これなら、リラックスのために吸っていたのを深呼吸に置き換えても似たようなものという気がする。痰はまだ少し絡む。ここからの48時間が最高潮につらいらしい。頑張る。

禁煙後の一般的な体の変化を乗せておく。
  • 20分
    • 血圧が正常値に下がる
    • 脈拍が正常付近になる
    • 手や足の温度が正常に戻る
  • 8時間以内
    • 血液の一酸化炭素濃度が正常になる
    • 体内の酸素濃度が正常値になる
  • 24時間以内
    • 心臓発作のリスクが減る
  • 48~72時間
    • ニコチンが体内からほとんど消失
    • 味覚や嗅覚が改善し始める
  • 72時間
    • 気管支の緊張がとれて呼吸が楽になる
    • 肺の機能が改善して、肺活量が増え始める
  • 2週~3週間
    • ニコチンが体内から完全に消失
    • 体循環・心機能が改善し、歩行・運動が楽になる
    • 肺活量が約30パーセント増加する
    • アセチルコリン等の神経伝達物質が正常に分泌される
  • 1~9ヶ月
    • せきや疲れやすさ、息切れ、鼻づまりなどが改善する
    • 肺の腺毛が再生してくるので、気道内がクリーンに保たれるようになり、せき・たんなどが続く「慢性気管支炎」の人は改善
  • 5年以内
    • 肺がん死亡率が半減する
  • 10年以内
    • 前がん細胞が置き換えられる
    • 肺がん死亡率が非喫煙者と同レベルまで低下。口腔がん・喉頭がん・食道がん・膀胱がん・腎がん・膵がんなどの発生率も低下する


2010/08/08 16:5


2日目(39時間経過)。

酸素が美味いのは相変わらず。逆に喉への影響が大きいくらい。タバコの方は...吸いたくて仕方がないけど、じっと我慢。

2010/08/08 21:29


2日目(43時間経過)。

もうすぐ48時間。確かにキツイ。イライラは全くしないけど、吸いたいなーとぼんやり考える。夕食時に「肌が綺麗になった」と言われたがさすがにそれは気のせいだと思う。

2010/08/09 1:25


2日目(47時間経過)。

酒を飲んでいるんだけど、さすがにキツイ。イライラすることはないけれども、数分ごとに吸いたくなる。やっぱり酒はヤバイね。食事中のビールくらいなら問題ないかも知れないけれども、晩酌代わりに飲む焼酎はヤバイ。「なんで禁煙なんかしてるの?吸えばいいじゃん」という考えが頭の中でぐるぐる回る。これ、ちょっと酔ったら絶対すっちゃうね。今日はもう寝るから良いけど、SWITCH-OVER(DJイベント)、大丈夫かしら。不安だ。まぁまだこれから24時間で何か変わるかも知れないけどね。

2010/08/09 8:43


3日目(54時間経過)。

なんとか2日目は乗り切ったようだ。今朝も相変わらずイライラとか焦燥感とかはそれほどない。ただ喉は相変わらずいがらっぽいし、痰も絡み気味だ。

そう言えば少し体重が増え始めた。調べたところによると、ニコチンは脂肪が付くのを阻害する効果があり、禁煙するだけで太ることもあるそうだ。そうなのか。まぁでもこれは一時的な変動で、禁煙によって血液の循環が良くなって基礎代謝が上がり、適正体重に落ち着いていくともあったので、いずれ戻るだろう。今は状況に任せることにする。1週間くらいまでは、考えないことにしよう。

2010/08/09 16:30


3日目(62時間経過)。

2日半。経過。やはりまだ定期的に吸いたくなる。昼食後とか、少し気分を変えたいときとか。ただ思っていたよりはしんどくない。何とかなるレベル。

2010/08/09 20:31


3日目(66時間経過)。

何とか1日乗り切ったようだ。休憩時間とか帰り間際とか限定だけど、覚悟を試されている気がするくらい吸いたくなる。断食みたいに「72時間我慢したんだからもう良いよね」とか思ってしまいそうで嫌だ。そこまでの覚悟があるんだろうか。そろそろカミングアウトすべきか。一応、72時間を乗り越えた翌朝に、という予定になっているんだけど。

2010/08/10 2:50


3日目(72時間経過)。

なんとか乗り切ったが、全然楽にはならないな。相変わらず「タバコをすえばすっきり楽になる」っていう思いが抜けないけど、これは幻想なんだよねえ...。なにか気分転換を見つける必要がありそう。


時間の区切り方がもの凄い細かいところが、しんどさを表してますね。


普段だったら、仕事の区切りにちょっととか、ご飯食べてちょっととかそういうタイミングで吸っていたので、それと同じタイミングの時に吸いたくて仕方が無くなります。職場も家も喫煙所以外は喫煙禁止なので、それに助けられた感もあり。ちなみに、職場の喫煙率はなんとびっくり80%くらいです。今どきちょっと無いね。

最後に書いている、「『タバコを吸えばスッキリ楽になる』というのは幻想」というのはもの凄く重要。要は、ニコチン中毒になることで本来抱えなくて良いストレスを抱えていて、それが喫煙によって晴れた気がするのは実は単なるマッチポンプであり、喫煙習慣がなかったらそもそも「吸いたくてイライラ」したりしないという。どこかのお医者さんのサイトで最初にこれを読んだときなんかもの凄くショックでした。そうかー!気のせいか!(笑)

そうは言っても、この幻想を忘れるのは難しいんですよね。1ヶ月経った今でも、吸ったらスッキリするんじゃないかと頭のどこかで考えてます。1ヶ月くらいじゃまだ全然忘れられない。


ちなみに禁煙で一番しんどいのはこの最初の72時間だとか。確かにしんどかったかも。またどこか別の場所で書こうと思いますが、断食の経験があったから止められたという気もしないでもないです。



1週間目まで

2010/08/10 9:33


遂に4日目。次の区切りは7日間経過かな。

SWITCH-OVERが鬼門になりそうだ。とりあえず今日はまだ楽。体重も減ったし。同居の彼女にカミングアウト。

2010/08/11 9:16


5日目。変わらず。吸いたいし、我慢したいし。

精神依存(=煙草を吸えばスッキリするはず)未だ抜けず。何かスッキリする方法、もしくは、区切りを付ける方法を作らないと厳しいなー

2010/08/11 17:41


5日目(4日と15時間経過)

「吸いたいなぁ」とはぼんやりずっと思ってる。気分を切り替えるのって難しいなー

彼女からは「3ヶ月続いて、それ以降も続けるなら、何かごちそうしてあげる。何でもOK」というサポートが。おおー。寿司か。寿司だな。ところで周囲へのカミングアウトはいつにしよう。表立って言うとやっぱりやらしいからなぁ...1ヶ月経過して「慣れてきたな」という実感が出てきたらにしようかな。

2010/08/11 18:04


5日目。なんとなく、純粋に鼻が良くなってきた。不思議だ。そうなると知ってはいたけど、実際になってみると凄く不思議だ。

同僚の香水がいつにも増して厳しい。量が増えてると言うよりも...濃く感じる。匂いの密度が。

2010/08/12 1:40


5日目。もうすぐ6日目。いよいよもって鼻が良くなってきたのを感じる。今まで感じなかった匂いをあれこれ感じるんだよなぁ。気のせいかも知れないけど。

超くじけそうだけど、1本くらいならと思って1本吸ったらおしまい。振り出しに戻る。それは嫌だ。

2010/08/12 8:48


6日目。体重が徐々に増えてきた。1日200gとか。そういうもんなのか?食べる量は全然変わってないんだが...間食もしてないし。慌てても仕方がないので、これに関しては暫く様子を見る。

今後の変化を一応再掲。これを目安に頑張る。
  • 2週~3週間
    • ニコチンが体内から完全に消失
    • 体循環・心機能が改善し、歩行・運動が楽になる
    • 肺活量が約30パーセント増加する
    • アセチルコリン等の神経伝達物質が正常に分泌される


2010/08/13 0:45


6日目。もうすぐ7日目にはいる。

感じとしては、煙草は吸いたいし忘れることもないけれども、吸わないことを続けるのも可能という感じ。喫煙に対して嫌悪感を抱くことはないし、焦りもないし、まぁこんなもんかなと思う。問題はやっぱり明日かな。ビール飲んだらそりゃ吸いたくなるだろう。吸ってる人もいるしね。しかし明日は我慢しなくてはいけない。正念場だ。逆に言えば、明日を切り抜けられたら、公言しても良いんじゃないかというレベル。一応、予定では1ヶ月後(9/7のことだ)にブログに書いて公表、と言う予定だけど。

それにしても、なかなか「吸いたい」っていう気持ちは消えないもんなのな。「吸えばすっきりする」っていう考えを打ち消すのはなかなかに難しい。

2010/08/13 10:40


7日目。

体重は減った。と言っても前日比-400gなので、まぁ誤差と言えば誤差。寝る前に水をたらふく飲むと、次の日体重が増えている。ただそれだけのことだったっぽい。

タバコの吸いたさについては相変わらず。これ、彼女とか医者とか「誰かに言われて禁煙してる」んじゃないから我慢できてるんだよなーとつくづく思う。僕の場合、「誰かに怒られるからタバコを吸わない」だったら必ず隠れて吸おうとすると思う。臭いでばれるんだけども、それをなんとか誤魔化そうとしながら。きっかけはなんだか曖昧だけど、ともかく、自分でそうしようと思って始めたのは良かった。ホントに。

2010/08/14 12:36


8日目。1週間経過。

鬼門だと思われたSWITCH-OVER、無事に通過。気を遣わせても悪いし、黙っていようかなと思っていたのだけど、さすがサンポン感づいて(そりゃ灰皿出して1本も吸わなきゃ気づくか。灰皿の交換のタイミングを計るために、バーテンは定期的に灰皿を見てるしね)、カミングアウト。客もいなかったし、3人(サンポン、さだ君、ノリちゃん)に言っただけだけど。とりあえず別に吸いたくもならず、普通に過ごせた。なんだー案外出来るじゃん。この調子でいけば、次のSWITCH-OVERまで続けられそう。

そういえば、帰ってきて思ったけど副流煙ってやっぱり凄いのね。タバコ吸ってないのに、鼻や喉がタバコ吸ったのと同じような感じになってて驚く。そうかー。タバコ吸ってるときには全然思わなかったけど、そうなのねぇ。


1週間後にあった、自分のイベントは本当に鬼門でした。時期的な意味でも、お酒的な意味でも。客が全然いなかったおかげもあるのかな?全くタバコを吸いたくならずに、美味しくビール飲んで過ごせました。なんだろう、人によるとは思うんだけど、周りの喫煙者は誰かがタバコを止めると結構、協力的だったりするんだよね。口ではやいやい言いつつもね。ありがたい。

大事なのは、8/14に書いてるけど、「自分で決めて始めたこと」。これは本当に重要。

誰かの許しが出るのを待つとか、自分が吸えないイライラを誰かにぶつけるだとか、そう言うことをしなくて済みます。自分で決めて、自分のために禁煙して、喫煙を再開するのも自分で決める。それだと自分に甘えてしまうと言う人も多いと思いますけど、それはまだ禁煙の時期が来なかったと思って良いんじゃないですかね。やっぱりこういうのは、理由やきっかけはなんであれ、最終的には自分で決めてやるもんだと思います。



3週間目まで

2010/08/14 18:06


8日目。

彼女は東京、ビール飲んでる、この状況で果たして耐えられるのか? → いや全然余裕。

吸おうと思えばそりゃ吸えるんだけど、まだ、それは嫌っていう感情があって大丈夫。ていうか酔って朦朧とした状態で吸わなかったんだから大丈夫だろ。煙草を吸わない生活は、意外なほど落ち着いてる。

2010/08/15 3:13


9日目。

カレーは美味かった。タバコ、吸わなくても大丈夫だなぁ。うん。飲んでも食べても平気。あとは...飲みに行ったとき、くらいかなぁ。それについてはこうご期待と言うことで。

今後の体の変化を再掲。
  • 2週~3週間
    • ニコチンが体内から完全に消失
    • 体循環・心機能が改善し、歩行・運動が楽になる
    • 肺活量が約30パーセント増加する
    • アセチルコリン等の神経伝達物質が正常に分泌される


肺機能の復活と、神経伝達物質の分泌正常化。神経伝達物質が正常に分泌されるようになると、過剰興奮が抑制され、またニコチン離脱症状が軽減されるようになるらしい。まぁ、ニコチン離脱症状ってほとんど無いんだけどね。

2010/08/16 11:56


10日目。

特に何も書くことがないって言うか、特に何も思わなくなってきてるなぁ。特に吸いたいとも思わないし、タバコ無しで生活のリズムが作れるようになってきた気がする。考えてみれば職場では元々吸えなかった(喫煙所はあった)し、家でも吸えなかった(ベランダに作った喫煙所で吸う)し、そもそも吸う本数も1日7-10本程度で全然多くなかったわけなので、離脱症状も軽くて当然かなぁという感じ。今は、1つずつ喫煙と結びついている習慣を潰しながら、依存を解除していくという感じ。

2010/08/17 9:23


11日目。

毎日これを書かないと日数を忘れてしまうくらい意識していないけど、たまに思いっきり吸いたくなるのは相変わらず。煙草を吸わないことでイラッとすることはないけれども、他のことでイラッとしたときに吸いたくなるんだよね...ストレス解消法を考えないとダメだね。自分が日頃どうやってストレス解消してるかなんて、わかんないもんなぁ...

今のところの問題点は仕事中の気分転換の方法。煙草を吸わないせいで休憩を取らなくなっちゃってるので...煙草を吸ってる時と同様に、2時間に1回くらいはストレッチしたりトイレに行ったりして気分転換をした方が良いかもしれないな。今日から試してみよう。

2010/08/18 12:03


12日目。

今まで1日数回出ていたベランダに出なくなったってなんか凄い変化のような気がする。地味だけど(笑)
喉の不調は相変わらず。痰が出るんだよね。喫煙関係ないのかしらん?それはそれで嫌だなぁ。

2010/08/18 0:26


もうすぐ11日目も終わり。案外続いててビックリ。きっかけ次第だったのだなぁ。

とはいえ、夕方トイレに入ったときに無性に吸いたくなって困った。もちろんタバコは持っていないし、吸わずに出てきたらすぐに解消したのだけど。そういう習慣に結び付いた発作的な「吸いたい」はこれからもあるんだろうなぁ。

2010/08/19 9:01


13日目。と書いておかないと忘れそうだ。殆どそのための日記。

昨日の夜は久々にジョグ。禁煙後初めてだったけど、まー別に何が変わるってもんでもなかった。心肺機能がいかに楽になったとしても、それだけでは走れないし、脚の筋肉の衰えの方が今は影響が大きいからなぁ。まぁしかし、すっきりしたので、暫く続けてみようと思う。良い気分転換になりそう。

体重の方は徐々に戻りつつある。8/14に食べ過ぎた影響を解消できていなかったけど、今朝はジョグの影響もあるのか?67.0kg。禁煙以降、 67kgを切っていなかったので、今夜も走れば明日には切れるんじゃないかと思われ。あと3日くらい自重した生活できれば、66kg台で安定になるんじゃないかな。その辺の数字の動きの重さを見れば、禁煙の体重への影響がわかるんじゃないかと思う。基本的に食生活はまったく変わってないからね。うん。

2010/08/20 9:46


14日目。今日が終わると2週間が経過。

昨日の夜もジョグ。残業で帰宅が22時だったし、一昨日の久々のジョグで膝とももに筋肉痛が残っていたけど、筋肉痛が出てるときこそ続けるのは大事だし、体重増加も不安だしということで。禁煙の運動に対する効果はやっぱりまだ全然わかんない。体重もさっぱり減らないし、って2日じゃ成果でないけどね。今でのデータを見返してみると、大体運動開始から最初の成果まで10日間くらいかかるみたい。今月いっぱいは頑張って続けてみよう。 Runkeeperも楽しいしね。

痰はまだ出るけど、前よりかはマシになってきたかも。

今後の体の変化を再掲。
  • 2週~3週間
    • ニコチンが体内から完全に消失
    • 体循環・心機能が改善し、歩行・運動が楽になる
    • 肺活量が約30パーセント増加する
    • アセチルコリン等の神経伝達物質が正常に分泌される
  • 1~9ヶ月
    • せきや疲れやすさ、息切れ、鼻づまりなどが改善する
    • 肺の腺毛が再生してくるので、気道内がクリーンに保たれるようになり、せき・たんなどが続く「慢性気管支炎」の人は改善


痰が完全に改善するにはまだあと1ヶ月以上かかりそうだなぁ。

2010/08/21 10:11


2週間経過。15日目。

タバコを吸う習慣は完全に離れた模様。ただまだ「喫煙者だな」と感じることは多い。肺の奥まで空気が入ってくることに驚くとか。こういうのってタバコ吸ったら悪くなってもう戻らないんだと思ってたけど、案外そうでもないのな。これなら、少しでも健康に不安がある人はタバコ止めた方が良いねぇ。改善しないって言うなら、別にどうでも良いやってのもありだけど。

2010/08/22 20:58


16日目。忙しくて今になってしまったけど、それほど忘れてるってことか。それでも1日2,3回は誘惑があるけどね。

2010/08/23 9:18


17日目。

タバコのない生活にはもう慣れた。というか、空気を深く吸えるのがこんなに気持ちいいとは知らなかった。

2010/08/24 11:57


18日目。暑い。

運動もだいぶ楽になってきた。脚の筋肉の限界で動けないというのはあっても、あんまり呼吸でつらさを感じることはないかな。もちろん、それなりのペース(7分/km)でしか走ってないけどね。

2010/08/26 11:02


20日目。今日も暑い。

なんというかまぁ、1日飛ばしてしまった。書くことも特にないから仕方がないかな。

2010/08/27 9:45


21日目。今日が終わると3週間経過。

時々吸いたくなるのは相変わらず。習慣的なアレってなかなか抜けないなぁ。仕方がないね。このまま我慢して淡々と時間が過ぎていくのを待つしかないんじゃないかな。そのうち平気になると思われ。

2010/08/28 11:02


22日目。3週間経過。

最近イライラすることがたまにあるんだけど、それが禁煙なのか、暑さによる寝不足なのか、仕事のストレスなのか、よくわからない。とりあえず、Jogを強化してなるべく早く発散するように心掛けているんだけどなかなかねー。難しい。


イライラしてしまうのはもう本当に仕方がない。何をどう説明されたところで納得は出来ないし、イライラが解消されるということもないし。ただ、他のことで代替することは出来ます。思春期の性欲の昇華(保健体育で習った)みたいなもんでしょうか。僕の場合、毎日ひたすら走ってます。呼吸がしやすくなったというのもあって、非常に楽。運動不足解消、気分もすっきりするし、ダイエットにもなるし。

ああそういえば、タバコを止めた理由のごく小さなもう一つの理由は、このところ痰がよく絡むようになったこと。風邪がきっかけだったんですけどなかなか治らなくて。今も完調とは行かないけれど、タバコを止めたらだいぶマシになりました。頻度的な意味で。



1ヶ月目まで

2010/08/30 11:03


24日目。

おお、また1日飛んでる。まぁ書くことあんまり無いからねぇ。

昨日は三条のまんざらスマイル。ビール美味かった。タバコは特に吸いたくならず。飲み会の時に吸わないというのも随分と慣れた気がするなぁ。初めはそんなこと出来るとはとても思えなかったんだけど。

最近は普段でもそんなに吸いたくならない感じ。いいね。順調。でも油断しないように。

2010/08/31 1:12


もうすぐ25日目。

「吸わない習慣」が徐々に自分に浸透しているのだけど、同時に、「喫煙は体に悪くさえなければ優秀な気分転換」だなぁとも思った。ニコチンやタールなど発ガンが疑われる物質を除いた製品を作るわけにはいかないのかなぁ。

2010/08/31 9:23


25日目。

タバコを吸う夢を見た。店でついタバコを買っちゃって、買ってから、「ああそうだ、俺タバコ止めたんだっけ」と思い出して、でもいつの間にか1本に火が付いていて、せっかく買ったんだから吸うかと思って吸ってみたけど一口でむせて吸えなくて、消す。でも「あああ...吸ってしまった...」というがっかり感は残って落胆していたんだけど、ああそうか夢だったのか。夢で良かった。

2010/09/01 11:31


26日目。

相変わらず「タバコを吸いたくて仕方がない」という状態にはならずに、自然に止めてる感じ。休憩時間を取るタイミングがわからないことを除けば、良いことずくめ。呼吸も楽だし、鼻の具合も徐々にだけど良くなってきた。

なんどでも再掲。
  • 2週~3週間
    • ニコチンが体内から完全に消失
    • 体循環・心機能が改善し、歩行・運動が楽になる
    • 肺活量が約30パーセント増加する
    • アセチルコリン等の神経伝達物質が正常に分泌される
  • 1~9ヶ月
    • せきや疲れやすさ、息切れ、鼻づまりなどが改善する
    • 肺の腺毛が再生してくるので、気道内がクリーンに保たれるようになり、せき・たんなどが続く「慢性気管支炎」の人は改善


2010/09/02 12:56


27日目。

職場では一切気にならなくなってきたなー。ただ、夢に出てくるのが気掛かり。やっぱり吸いたいんだろうかねぇ。

2010/09/03 8:13


28日目。

タバコを片付けた。捨ててはないんだけど、まぁ、吸いたくなることはないだろうってことで、ライターと一緒に。呼吸が楽なのと、鼻が良くなったのはもう本当に不思議。かなり快適。

2010/09/04 21:20


29日目。4週間経過。

昨日は、Friday@The Weller's Club。相変わらず別に吸いたくはならず。

とか言いながら帰ってきて見た夢ではまたタバコ吸って後悔してた。またか。いつまで見るんかねぇ。「タバコ吸ったらスッキリしてストレス解消になる」っていう「幻想」はなかなか抜けないもんなのだねー。

2010/09/05 12:17


30日目。

ベランダで布団を干しているとき、風上(今日は南風だったので南側)のどこかの部屋でタバコに火を付けたのがわかった。本当に鼻って良くなるんだなぁ。結構驚く。まだ1ヶ月弱しか経ってないのに。

肺活量の方は、まだまだ足りない。タバコの影響ではなく単純に運動不足だろ、ていうかこれまでの人生で肺活量十分だったことなんてほとんど無いだろ、ってのはあるんだけれども、タバコを止めて2~3週間で肺活量が30%増えるって聞くと、随分と運動しやすくなりそうな気はするし、1ヶ月以降息がしやすくなるって聞くとそれ以降もまだまだ運動能力上がるな、と思ってしまうのだよね。

2010/09/06 11:03


31日目。

8/7からスタートしたから、今日終わったら1ヶ月ということにしようかな。つまり、「何日」というのは日数そのままでいいけど、「何ヶ月」は日数とは無関係に日付で決めると。「タバコ止めました」宣言は明日、ということで。

2010/09/07 10:41


32日目。1ヶ月経過。

おー。出来たなぁ。まぁまだ油断大敵なわけですけど。
今日レポート書くけど、年単位で続いたらホントに「タバコ止めた」って言えるのかも。

今後の体の変化を再掲。
  • 1~9ヶ月
    • せきや疲れやすさ、息切れ、鼻づまりなどが改善する
    • 肺の腺毛が再生してくるので、気道内がクリーンに保たれるようになり、せき・たんなどが続く「慢性気管支炎」の人は改善


痰の改善は嬉しいね。まぁ本当にそうなるかはわからないけども、鼻が気持ち悪いってのは定期的に起こるので...

2010/09/08 15:09


33日目。2ヶ月目に突入。

「タバコ止めました」レポートを書こうと思っているのだけどなんだか自分的なタイミングが見つからずに書けてない。まぁあんまり深いこと考えずに、すっと書いちゃえば良いんだろうけど。ダイエットしてます、と同じ程度のテンションで。でも難しい。

10/09/09 9:08


34日目。

ジョギングシューズ、遂に壊れて走行不能に。2.2km付近で断念。というわけで土曜日に買いに行く予定、それまではお休み。



というわけで1ヶ月到達。

何がビックリしたって、「出来心でタバコを1本吸っちゃって激しく後悔する夢」を1週間に3回も見たこと。あーやっぱりまだ吸いたいんだなぁと実感。そりゃそうか。本数が1日1箱を超えたことはないとはいえ、12年間吸ってきたんだもんな。そりゃそうなるよ。後悔してることには少し希望があるけれども。


お酒飲んでるときの吸いたさ加減

「お酒を飲んだらタバコを吸いたくなる」というのはタバコを吸ってたときには、タバコを吸う言い訳としてよく出していた話。でも止めてみると案外そうでもないよ。僕がお酒好きだというのもあるんでしょうけれど、むしろお酒が美味しい。ビールうめぇwwwそのぶん飲み過ぎてしまうかと思えばそうでもないし(タバコ吸うと酔いやすくなるんだっけ)、手持ちぶさたかと言えばそれもやっぱり違って。なんか変な感じ。


休憩の取り方が分からない

あ、そうそう、途中で書いてるけど休憩の取り方がよく分からなくなりました(苦笑)

喫煙者は生産性が低いとか言うけど、生産性が下がるほど休憩していたわけではなくて。うちの会社は勤務上昼と夕方に休憩があって、その決められた休憩を取っていただけなんだけど、その夕方の休憩を取るタイミングが全然見つからなくて。タバコを吸うんだと喫煙所までぶらぶら行って同僚と喋って帰ってくるとかありなんだけど、今だと行ってもトイレくらい。んー。

ニコチンもタールもないタバコがあればいいのに。なんか世界的に見ると、ハーブのタバコでニコチンもタールもないヤツってあるっぽいけど、日本では殆ど流通してないのよねぇ。JTはそういうの作るべきじゃないかなーニコチンパッチなんかより全然良いと思うんだけどな。


禁煙と食欲について

  • タバコを止めるとモノが美味しいからよく食べる
  • 甘いモノに目が無くなって始終食べてしまう
という話をよく聞きますけど、そうですかね?僕は全然そんなことはないなぁ。もともとお菓子とか好きじゃないしね。確かに食事は美味しくなりましたが、それとこれとは別問題。欲求が食欲に行ってしまう人は、走ればいいと思うよ!食欲を満たしてから走るんじゃなく、暴走する欲求を食欲と運動で分け合うイメージで。タバコのへの依存を解消するために、食欲に依存したら本末転倒ですからね。

ちなみに僕の場合、禁煙前と比べると...若干減ったかな?
体重の変化については、また今月の中間報告を書くつもりですけど。




今後について

大した覚悟もないままに何となく始めちゃったので、このまま一生タバコは吸わないぜ、なんて言える自信は全くないのだけど、逆に吸う理由もないのでこのままタバコを止めるんじゃないかなぁと思っています。約束はしないけどね!


とりあえず一番良かったことは。

深呼吸が半端無く気持ちいい!

俺の肺ってこんなに奥まで空気吸えたんだ!と毎日感動してます。


僕は、煙草が好きな人は吸い続けるのもありだと思うし、別に否定したりしません。うちの爺ちゃんは缶のピース吸ってて90過ぎまで生きたし、うちの親父もずっと吸ってて元気してるし(でも最近は体に気を遣って減らしてるっぽい)、ぶっちゃけそんなの誤差ですよ。死ぬときは死にます。


でも、タバコを吸わない生活にはそれはそれで幸せがあるってことも知っておくと良いと思います。
タバコを吸って感じてる以上のすっきり感がそこにはあります。

タバコを吸わない生活も結構悪くないですよ。はい。