「3年毎に新しいデスクトップOSを出す」(マイクロソフト社)というスケジュールでWindowsから新しいOSが出るわけですが、実際問題そんな頻度でOSなんか入れてられないので、多くの場合はパソコンを買い換えたタイミングなんかで新しいOSに触れることになると思います。例えば今パソコンを購入すれば大体はWindows 7がプリインストールされていますから、買い換え=Windows 7へ乗り換えということになるでしょう。

一方で自作派の人の場合には、パソコンが壊れてもパーツ交換で済ませたり、HDDが壊れても余ったライセンスのOSを入れたりするのでなかなかアップデートの機会がありません。自分の場合、XPを購入したのは1年半前(2008年12月)であり、それまでは5年くらいWindows 2000でした。さすがに2000が辛くなってXPに切り替えたんですが、ソフトウェアやサービスを眺めてるとそろそろXPでもきつくなってるんですよね...

Windows XPの販売は既に終了していますが、サポート自体は2014年4月8日まで有効です。あと4年弱。さすがにそれまで待つのはどうかとは思いますが使う分には問題ないでしょう。

さてどうしよう。


業務用PCの場合

職場のPC構成を眺めてみると今のところ7割がWindows XP、3割がWindows 2000、Windows 7が1台といった感じになっています。所々、基幹部分でいまだにWindows 2000が使われています。恐ろしい。新しいOSに載せ替えたいのはやまやまなのですが、ライセンスを用意する費用と新しいOSで動かないソフトウェアの存在とでなかなか進みません。特に「新しいOSで動かないソフトウェア」の方は、以前在籍した人間が作ったWindowsアプリケーションでアップグレードの可能性が限りなくゼロなものもあって、「OSの移行=業務フローの変更」になりなかなか上手いこと進まなかったり。

これまでは新しいPCを購入する際にもわざわざ動作確認が取れているWindows XPにダウングレードして購入していました。それでなんとかなってた。でもそれも出来なくなるみたいなんですよね...

XPのダウングレードは2010年9月まで

とはいえWindows XPの販売が既に終了(サポートは2014 年4月8日まで)し、パソコンメーカーのXPダウングレードもWindows 7 SP1が出ると言われる今年9月には終了するので、次に買うPCは強制的にWindows 7になるのですね。手元に余ってるXPライセンスもないしね...非常に悩ましい。

とりあえずは、Windows 7 Professionalにアップグレードしたパソコンを購入(XPへのダウングレードと価格が同じだった)し、XPモードで業務に耐えうるかを試してみようと思っているのですが、もし重すぎたりしたらどうするべ。やってみないとわかりませんけれども。

というテキストを書いて3日くらい寝かしておいたらこんなニュースが出てましたw

というわけで自分たちが販売したWindows XPの亡霊に悩まされているマイクロソフトは、OEM版Windows 7 Professional / Ultimateに提供しているXP / Vistaへのダウングレード権を、Windows 7のサポートが続く限り一緒に提供し続けると発表しました。Windows 7 Professionalは少なくとも2020年1月までサポートが行われますので、XP / Vistaへのダウングレード権も2020年まで続くことになります。これまではWindows 7のリリースから18か月後(2011年4月)、あるいはWindows 7 SP1のリリースまでの計画でした。まあ実に大幅な延長です。
 

まじかよw
もう発注しちゃったぜwww

いやまぁいいんですけどね。とりあえずこれでいざとなればダウングレードで購入できる(メーカーが対応してくれれば、ですけど)ということですし、Windows 7で動けばそれはそれで良いし、まぁ問題ないですかね。そうかそうか。ちょっと安心しました。



自宅用PCの場合

自宅用PCの場合は、業務とは違ってある程度ソフトウェアが動かなくてもなんとかなります。コアなのだけ大丈夫ならその辺は融通が利くので、そんなことよりむしろ使い勝手が大事。どのタイミングでOSを変えるかは悩みどころで、Vistaを警戒しすぎて遅れたXPの導入を反省しつつ、次は最新版のOSを入れて出来るだけ長く持たせたいと思ってるんですが、次のOSはどうやら2012年に出るようです。

Windows 8: More Roadmaps | Windows 8, Windows Phone 8, Office 15 | Stephen Chapman @ MSFTKitchen

今買えば、2年後に時代遅れに。次を買うにはあと2年待つことに。中途半端だな...。
徐々にXPでは使えないソフトウェアも増えつつあるので、なにか普段使いのソフトに影響があった場合にOSを変えようかな。もし影響がなければ次期OSが落ち着くまで待って、Windows 7 Professional 64bit版を買おうかと(Windows 8は128bit版も開発中という話ですが)。


ま、そんな感じで。