というわけで本日、決勝トーナメント1回戦、パラグアイ戦です。
例によってウェラーズクラブにて見る予定。

さすがに前回のデンマーク戦と比べると、安堵感からか緊張感が薄いのは否めませんが、それでも今度は何をやってくれるだろうと期待しています。
パラグアイのことは...あんまりよく解りません。かつてのGK、チラベルトくらい?

パラグアイの強さの秘密に迫る - 2010 FIFA ワールドカップ - Yahoo!スポーツ×スポーツナビ

南米予選ではアルゼンチンに1勝1分、ブラジルに1勝1敗と五分以上の成績をおさめていますが、ウルグアイ、チリにも1勝1敗でどのチーム相手にも「善戦」すると言う印象もあります。本大会予選リーグ(グループF)でも1勝2分であり、それほど目立った動きでは無さそうです。持ち味は堅守速攻だそうですが、今のところ堅守のみ?あ、カバニャス(チーム得点王で、銃撃された)の不在も影響があるのかな...



やっぱりよく解りませんが、もし日本相手にもスタイルを貫くようだとお互い攻め手を探り合いながらの我慢の試合になるのかなぁと。ペナルティエリア内で勝負強いそうなので、セットプレーも気が抜けなさそうです。川島のどや顔に期待。

攻撃面ではさすがに前回のFKをもう一度期待するのは難しいと思いますが、出来れば堅守を誇るパラグアイ守備陣を切り裂く攻撃が見てみたい。このスタイルには自律的に攻撃する時間帯を作るオプションもあると信じています。松井、大久保両選手の動きに期待します。
(連戦でコンディショニングは大変だと思いますが...)


よし、いくぞ!
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories